オランダ建築家のAronsとGelauffは、1996年にArons en Gelauff設計事務所を設立しました。
Arons en Gelauffはオランダ国内で数多くの大規模な建築物(集合住宅や商業施設)を都市計画の一環として手がけています。

2018年に完成したPontsteigerは、アムステルダム中央駅の西側に位置します。




 


建物は6階建ての低層部分、60メートルの2つの塔部分、塔の上に架かる48メートルの橋部分と3つのパーツで建てられており、建物高さは90mあります。
Pontsteigerはアイ湾の堤防から突き出た場所に建設され、遠く離れたところからも目を引く象徴的な建物になりました。

 

 


<photo credit: https://aronsengelauff.nl/>
レストランやカフェが入っている地上階は公共スペースとして誰でもアクセスすることができ、ガラス張りとなっているのでアイ湾のあらゆる方向の景色を眺めることができます。





<photo credit: https://www.scia.net/en>
Pontsteigerは7mのガラス張り部分の上に高さのあるボリュームが建っているので、アイ湾に浮いたような印象を与えます。

高層部分は、内壁・外壁ともにプレハブ構造(工場で部品を生産し、現地で組み立てる建築の方法)となっているため、建設時は週に一層ずつ組み立てられる建設速度が実現しました。

また低層部分と高層部分で荷重負荷が大きく異なるため、高層部分で新たに基礎を構築するために、2つの塔の部分上部には4つの鋼鉄格子トラスが用いられ、橋の部分を支えています。
地震こそないけれど、頻繁に訪れるストームや強風を凌ぐために、がっちりした構造になっています。



 


<photo credit: https://www.r365.nl/en/home>
ガラス張り部分の上は集合住宅となっています。
住宅は約2500戸あり、65〜410㎡の大小様々な住戸があります。
ちなみに上層階の2ベッドルーム(145m²)で月額2500ユーロくらいの賃貸料金ですが、人気物件で空きが少ないです。

Pontsteiger
用途:集合住宅、商業施設
竣工:2018年
所在地:Pontsteiger 1-389, 1014 ZP Amsterdam




*合わせて読みたいオランダ観光情報*