☆ 広告掲載募集 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【ドイツ】アムスから日帰り温泉・ケルンのクラウディウス温泉へ行こう

ヨーロッパ旅行

 

アムステルダムから電車で3時間弱ほどで、乗り換えなしでドイツのケルンまで訪れることができます。

ケルンといえば、世界最大のゴシック建築であるケルン大聖堂(Kölner Dom)が有名です。世界遺産にも登録されているケルン大聖堂は本当に美しく、一度は拝みたい大聖堂の1つです。またクリスマスシーズンにはケルン大聖堂前の広場でクリスマスマーケットが開催され、毎年多くの観光客が押し寄せるXmasスポットとしてもお馴染みです。

 

 

そんな魅了の建築ケルン大聖堂から歩くこと約30分のところに天然ミネラルたっぷりの温泉クラウディウス温泉(Claudius Therme)があるのをご存知でしょうか。

クラウディウス温泉は頑張ればアムステルダムから日帰りで、大聖堂を見学して温泉に入ってご飯を食べて帰ってくることも可能な(かなりハードですが)日帰り温泉スポットです。

 

 

 

クラウディウス温泉

クラウディウス温泉は天然ミネラルを豊富に含んだナトリウム塩化物泉の温泉で、湯治としての効能もバッチリの天然温泉です。

男女混浴ですが水着着用となっています。施設としてはプールの要素が大きいので、プールで遊んでたら湯治もできる、楽しみながら癒されるスポットです。

 

施設案内

クラウディウス温泉は広い温泉施設です。室内には大きな温水プールが1つと、小さな温水プールが3つあり、33〜37℃と温度がそれぞれ違います。

大きな温水プールは屋外とも繋がっているので、プールに入ったままで屋外まで出ることができるのは画期的です。

屋外プールは1つなのですが、広々と泳げるエリア、流れるプールエリア、のんびりとリラックスして入浴できるエリア、と3つの要素に分かれています。

 

 

温泉プールなので1m以上と深い浴槽なのですが、室内の座って入るプールは浅くて温度も高めです。半身浴に適しているのですが、ここに寝転んで入浴されている方が多く、真似して寝転んで入ってみたら最高の寝温泉でした。岩盤浴が好きな方はこちらがおすすめです。

 

 

室内の2階はサウナエリアになっています。サウナの利用は水着NGなのでご注意ください!

温水プールは水着着用が必須ですが、サウナでは全裸になります。そして男女一緒です。サウナをご利用の場合は更衣室で水着を脱ぎ、バスローブだけ身に纏って2階へ行きましょう。サウナ入口でバスローブを脱いで入るようです。(利用したことがないので詳しくはスタッフの方にお尋ねください)

 

 

 

料金

料金は2時間〜あり、週末は+2ユーロになります。2時間でも十分にゆったりと入浴することができます。

ぬるめの温度設定なこともあり長湯もできちゃう温泉プールなので、お時間に余裕があれば4時間利用がおすすめです。4時間あれば、ゆったり入浴して、さらにのんびり着替える時間もあります。

  • 2時間 €15(週末:€17)
  • 4時間 €21(週末:€23)
  • 1日券 €29(週末:€31)
  • サウナ €8

(2022年2月しらべ)

 

 

クラウディス温泉へのアクセス

クラウディス温泉はケルン大聖堂から徒歩30分とチョットだけ距離があります。しかしライン川沿いを通るルートなので、景観を楽しみながら程よくお散歩できます。そしてライン川越しに眺める大聖堂もとても美しいです。

クラウディス温泉周辺に駅やバス停がないので、お急ぎの場合はタクシーをご利用ください。車だとケルン大聖堂から約10分ほどです。自家用車でお越しの場合はクラウディス温泉に駐車場があります。(1日€3)

 

 

 

Claudius Therme概要(2022年2月)
営業時間:8〜19時(金〜日曜日は20時まで)
住所:Sachsenbergstraße 1, 50679 Köln, ドイツ
URL:http://www.claudius-therme.de/

 

注意:クラウディス温泉への入場にはワクチンパスポートが必要です。

 

 

日帰りモデルプラン

アムステルダムからケルンまでの直行電車は日に数本あります。乗り換え無しの電車ならば車内で仮眠が十分にとれます。

アムステルダム発 8:19 – ケルン着 10:53
アムステルダム発 10:38 – ケルン着 13:19
アムステルダム発 12:42 – ケルン着 15:22
(2022年2月しらべ)

 

午前中に出発するとお昼頃にケルンに到着するので先ずは駅前でランチタイムです。

 

ランチの後にケルン大聖堂を観光!ケルン大聖堂は入場無料なので是非とも内部も見学してみてください。(入場にはワクチンパスポートと医療用マスクが必要です。)

ケルン大聖堂の見学所要時間の目安が1時間くらいです。見学が終わったら大聖堂の東に流れるライン川へと向かいます。

 

ライン川に架かる鉄橋のホーエンツォレルン橋(Hohenzollernbrücke)は歩行者用通路が併設されているので歩いて渡ることができます。ホーエンツォレルン橋にはたくさんの南京錠が掛かっています。この南京錠はラブ・パドロックス(Love padlocks)と呼ばれ、恋人たちが二人の名前を書いて南京錠をかけると永遠の愛が叶うというロマンチックな伝説があるそうです。

 

ライン川を渡ったら川沿いに北上。景色を楽しみながら20分ほどお散歩したらクラウディス温泉へ到着です。

2時間プランでのんびりと温泉を堪能しましょう。

 

クラウディス温泉の入口にある温泉水は飲用できます。ミネラルが豊富で胃腸に効果があるそです。(しょっぱい鉄のような味です。)

湯冷しも兼ねて来た道を戻り、大聖堂近辺のレストランで夕ご飯を食べたら帰路へつきましょう。

ケルン発 17:45 – アムステルダム着 20:29
ケルン発 19:13 – アムステルダム着 21:59
ケルン発 20:26 – アムステルダム着 23:29
(2022年2月しらべ)

 

ケルンでの滞在時間が6時間くらいあれば大聖堂を見学して、温泉に入って、ご飯食べての日帰り温泉ができます。ハードなスケジュールですが移動中に寝れるので、電車の時間だけ確認すれば思いつきでのお出かけも可能です。ただし温泉グッズ(タオル、水着、ビーサン)はお忘れないように前日に準備しましょう!

 

 

Xmasにケルンに行こう!

Xmasシーズンは1泊〜が俄然おすすめです。夕方に温泉に入った後は、ケルン市街地数カ所で開催されているクリスマスマーケットをハシゴしましょう。

※クリスマスにケルンへと訪れる場合はクラウディス温泉の営業時間をホームページで確認しましょう。通常の営業時間と異なる場合があります。

 

【ドイツ】ケルンのクリスマスマーケット
ケルンのクリスマスマーケットは10箇所以上で開催され、その中でも世界遺産ケルン大聖堂前で開かれるクリスマスマーケットは市内最大規模のマーケットで、約1ヶ月の開催期間中に毎年400万人以上の来場者が訪れます。12月のケルンはジンジャーブレッドと焼き栗とホットワインの香りが街を覆いつくしクリスマスの訪れを知らせてくれます。

 

 

ケルンに泊まろう

ケルン大聖堂のお隣にある4つ星ホテルのモンディアル・アム・ドムは観光に便利な立地で、インテリアがモダンでオシャレなホテルで人気があります!

 

 

ハリさん
ハリさん

温泉が恋しくなった時は「そうだケルンに行こう!」と日帰り旅行を楽しんでみてください。