オランダ起業を応援します!広告掲載者募集中

2018年6月 ”オランダはチーズ”

バックナンバー

14.3kg。

オランダ人の平均年間チーズ消費量です。

日本人の平均年間チーズ消費量は2.2kgらしいので、日本人の6.5倍以上を食しています。

ちなみにオランダ人の平均年間ビール消費量は72.5L、日本人は43Lらしいです。

話を戻して、オランダ人は月1kg以上は食べているというチーズ。

そのままつまんで、パンに挟んで、パスタやオーブン料理、サラダにクレープ、フォンデュやデザートと、何でもかんでもチーズ。

雑なわけではなくて、それほど種類も豊富で美味しいオランダ産のチーズは世界輸出量第1位を誇っております。

個人的にはオリーブの実の中にフレッシュチーズを詰め込んでオイル漬けにしたおつまみが美味しかったです。

今月はオランダのチーズにスポットをあててご紹介してまいります。

 

 

今月のブログリスト

 

2018年6月4日

オランダのチーズの種類
オランダ人の平均年間チーズ消費量は14.3kg/人と、日本人の6.5倍以上の消費量。オランダ産のチーズは世界輸出量第1位を誇っており、種類が豊富なので好みや用途に合わせて選ぶことができます。オランダのスーパーマーケットでも主流なラインナップのチーズをいくつかご案内いたします。

 

2018年6月11日

アムステルダムのチーズ専門店
チーズ専門店では表面がコーティングされたままのチーズや真空パックにも対応してくれるので、日持ちができて日本へのお土産用には最適です。また試食コーナーが充実しているので、買ってみたら口に合わない悲劇を回避することもできます。今日は...

 

2018年6月18日

【オランダ】チーズの歴史や加工を学べるファーム見学
オランダのチーズは600年以上の伝統があり、ゴーダ、エダム、ライデン、オールドアムステルダムなど様々な種類のチーズの名称がオランダの都市名から由来しています。 多くの種類があるチーズですが、地域によって何が違うのか?チーズの博物館や、見学できるチーズファームをご紹介します。

 

2018年6月25日

【オランダ】チーズマーケットへ行こう
オランダでは中世の頃よりチーズ産業が盛んになり、今では年間約 60万トン 以上のチーズがオランダで生産され、世界へと輸出しています。 世界一位の輸出量を誇るオランダのチーズ市場(シジョウ)では、現在でも伝統的な卸し市場(イチバ)があり、一般見学もできるため人気の観光スポットとなっています。