★★★★★
(※評価及び感想は食通でもなんでもない素人による個人的な見解です。)


<Reference:Winkel 43>
週に2回蚤の市が開催される広場Noordermarkt(ノーデルマルクト)のお隣にあるWinkel 43は焼きたてのアップルパイが自慢のカフェです。

Winkel 43のアップルパイは有名で、観光雑誌などにも多く取り上げられているので、午後3時のティータイムを中心に年中混み合っています。



注文時に必ずクリームをトッピングするか聞かれるので、必ずトッピングしてもらいましょう。甘さ控えめのアップルパイと、あま〜いクリームの相性が抜群です。

パイというよりも林檎のケーキなのが、オランダのアップルパイ。
Winkel 43のアップルパイは林檎がゴロゴロとたくさん入っているのが特徴的です。




ほとんどのお客さんはアップルパイ目当てできますが、早朝から深夜まで営業しているので食事のメニューも豊富です。
ディナーメニューは日替わりなので、当日まで何があるのか分かりません。




お酒の提供もあるので、飲んだ締めにアップルパイを。

締めはがっつりという方には、すぐ近くにラーメン屋HINATAがあるので、そちらで締めましょう。





アムステルダムで絶対食べたいWinkel 43のAppeltaart(アップルパイ)です。

Winkel 43 概要(2020年3月現在)
8〜25時(曜日により営業時間が異なります)
Noordermarkt 43, 1015 NA Amsterdam, オランダ
Winkel 43




*合わせて読みたいオランダ観光情報*