<photo credit: Brazuca coffee>
オウムのロゴがキャッチーなカフェBrazuca Coffeeはアムステルダムとロッテルダムに店舗があります。


<photo credit: Brazuca coffee>

Brazuca(ブラズーカ)とはブラジル人にとってブラジルの誇りを表現する言葉で、2014年FIFAワールドカップブラジル大会の公式球の名称にもBrazucaというワードが使われています。

Brazuca Coffeeでは厳選されたブラジル産コーヒー豆を使ったコーヒーを提供してくれます。

ブラジル産のコーヒー豆は、程よい苦味と酸味があり、そのバランスが優れています。
重すぎないコク、かすかに甘くビターなフレーバーが特徴です。
Brazuca Coffeeのコーヒーはブラジルから輸入した最高品質のコーヒー豆をアムステルダムで焙煎した、滑らかでビターな味わいのあるコーヒーです。




ミドリと黄色とアオをベースとしたブラジルカラーの店内、清潔感のあるオープンキッチン。
コロナの影響で閑散としている日もありますが、居心地の良い雰囲気のカフェです。

コーヒーのメニューはアイスコーヒーも入れると10種類以上もあるのですが、どれもバリスタさんが1杯1杯丁寧に作ってくださいます。

テイクアウトも可です。





Brazuca Coffeeの美味しいブラジル産コーヒー豆はインターネットでも購入することができます。

アムステルダムの店舗は繁華街から離れているので、ブラジルコーヒーが恋しくなった時はネットでお取り寄せです。

Brazuca Coffeeでコーヒー豆を買うにはココをクリック!



Brazuca Coffeeの名物はコーヒーだけでなく、ブラジルのチーズパン”ポン・デ・ケイジョ“と、ビタミンたっぷりのスムージー”アサイー・ボール“とあります。


<photo credit: Brazuca coffee>
タピオカ粉から作られたグルテンフリーのポン・デ・ケイジョ
もちもち食感とチーズの香ばしさが虜になります。
3時のお茶タイムのカプチーノのお供に相性抜群です。


<photo credit: Brazuca coffee>
100%オーガニックのアサイー・ボール
種類が幾つかあるのですが、ヨーグルトベースの物が一番食べやすいような。
最近はプロテイン入りの新メニューがあるそうです。
朝食にコーヒーとアサイ・ボールで栄養満点です。




アムステルダム店は繁華街でもない住宅地に佇む町のコーヒー屋さんっぽいイメージですが、お近くに来た時は訪れたいコーヒーの美味しいカフェです。

Brazuca Coffee 概要(2020年9月現在)
8〜18時
Rijnstraat 22, 1078 RB Amsterdam, オランダ
Brazuca Coffee


*合わせて読みたいコーヒーにあうお菓子情報*