☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【オランダ名パン】珈琲のお供にコーヒーブローチェ

オランダの食

パン屋さんで必ず売っているKoffiebroodje(コーヒーブローチェ)。

直訳すると珈琲パンですがコーヒーは一切はいっていません。

ネーミングとは裏腹にレーズンとクリームが練り込まれたお菓子パンですが、朝食やオヤツに定番のオランダ名パンです。

 

デニッシュ生地を薄く伸ばし、その上にカスタードとレーズンをのせ、ロールケーキのように巻いてから1cm幅にスライスして焼き上げるので、ペロペロキャンディーのようなグルグル巻きの形が特徴です。

バニラクリームが練りこまれたデニッシュ生地なので、焼きたてのサクサクも美味しいけれど、冷めてバニラクリームが生地に染み込んだしっとりバージョンも美味しいです。

コーヒーのお供にということで、”コーヒーブローチェ”と呼ばれているので、
朝食やブランチにコーヒーと一緒に楽しみたい菓子パンです。