☆ 広告掲載募集 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【オランダ】お花はどこで買える?チューリップやお花をショッピング

オランダの生活

 

オランダにはガーデニング好きの方が多く、春にはお花が咲き並ぶ手入れされたお庭が多くみられます。

アパートなどの集合住宅が多い都市部でも、ベランダのプランターにお花が咲いていたり、お家にお花を飾る方が多くいらっしゃいます。

 

おうちにお花を飾るだけで日々の生活が彩られたように感じ、毎日がちょっとだけ幸せになります。

日常に彩りを与えてくれるお花を購入できるスポットをまとめてみました。

 

 

 

オランダのお花が買える場所

お手軽にスーパーマーケットで購入

スーパーマーケットの切り花のラインナップは豊富です。どこのスーパーマーケットでも必ずお花が売っています。

 

スーパーマーケットの切り花は€4前後で購入することができます。春にはチューリップも束売りされています。

枯れ始めたお花は半額で売られていることもあるので、€2くらいで花束を買える時もあります。

 

 

種類が豊富なガーデニングセンター

 

この投稿をInstagramで見る

 

Intratuin(@intratuin_nederland)がシェアした投稿

切り花ではなく、鉢植えや観葉植物などをお求めの場合は商店街のお花屋さんや園芸センターが種類が豊富です。

園芸センターには球根や野菜の苗、ガーデニング用品も豊富です。

アムステルダムの園芸センター
Intratuin Amsterdam 概要(2022年8月しらべ)
営業時間:10〜18時
住所:Nobelweg 10, 1097 AR Amsterdam
URL:www.intratuin.nl

 

 

 

ストリートマーケットで購入!

ストリートマーケットでもお花屋さんが出店しいることが多いです。

有名なお花マーケットのアムステルダムの花市場(Bloemenmarkt)はシンゲル川の上にお店が並ぶ水上市場(フローティングマーケット)で人気の観光スポットです。

様々なお花や球根、12月にはもみの木も販売しています。

もともとは地元の方向けの花市場でしたが、今では観光スポットとなりお値段も少し高めです。

色とりどりなお花が多く、種類も豊富なので、見るだけでも楽しめる鑑賞スポットです。

Flower Markets Amsterdam 概要(2022年8月しらべ)
営業時間:9〜17:30(日曜のみ11時〜)
住所:Singel, 1012 DH Amsterdam

 

 

 

 

 

お花を収穫できるピッキングガーデン

広大なお花畑の多いオランダでは自分でお花を摘み採れるピッキングガーデンがあります。

お花畑でお好きなお花をご自身で選んで収穫できます。

 

有機栽培チューリップ・アネミックガーデン

アムステルダム南西の町ヒルレーゴムにあるアネミック・ピッキングガーデンAnnemieke’s Picking Garden)は有機栽培チューリップ専門の農園です。

広大な花畑には300種類以上のお花が栽培されており一般公開している、散歩もピッキングも楽しめる農園です。

3月〜5月中旬がチューリップのピッキング時期、7月〜10月までは夏のお花のピッキングが楽しめます。

※夏のお花のピッキングは現在行っていないようです

Annemieke’s Picking Garden 概要(2018年2月現在)
チューリップピッキングガーデン:3月〜5月8日
住所:Haarlemmerstraat 15a, 2182 HA HILLEGOM
URL:Annemieke’s Picking Garden

 

 

フルーツとお花のピッキング

キューケンホフ庭園のある町リッセから車で10分の所にあるファン・レーワイク(Van Reeuwijk Fruit & Flowers)では季節のお花と果物をピッキングできます。

季節ごとの旬の果物や野菜をピッキングでき、春から夏の終わり頃まではイチゴ狩りを楽しむことができる農園です。

De Bollenburcht 概要(2022年8月しらべ)
営業時間:8〜17時(日曜定休日)
住所:Hoofdweg Oostzijde 1475, 2157 PA Abbenes
URL:www.zelfplukken.nl

 

 

 

 

 

業者向けの花市場

<photo by: FloraHolland>

アムステルダム南部の町アールスメールのフラワーオークションFloraHolland)は世界最大規模のお花の卸市場です。

早朝6時からの競りは、目にも留まらぬ速さで開始されます。競り落とされたお花はその日のうちに世界中の花屋さんへと並ぶそうです。

フラワーオークションは一般見学が可能で、競りの様子を見ることができます。

オークションは全てコンピューター上で行われ、素人には何が起こっているのか分からないスピードで売買されます。

業者さん以外は買うことはできませんが、買った気分にはなれるかもしれません。広い敷地内に並ぶ花、その花を運ぶ膨大な量のカート。規模とスピード感に圧倒されること間違いなしのスポットです。

Flora Holland Aalsmeer 概要(2022年9月現在)
営業時間:月・7〜12時、火水金・7〜11時、木・7〜9時
料金:€10
住所:Legmeerdijk 305, 1431 GB Aalsmeer
URL:FloraHolland

 

※植物(種・球根含む)の輸出入には”植物防疫法に基づく植物検疫”が必要となります。検疫済みでない植物は日本へは持ち込めません。またお土産屋さんや空港で販売している検疫済みの植物も、原則日本での検査が必要となります。帰国時、日本の空港で動植物検疫カウンターでの申告を必ずしましょう。(没収されることもあります。)
観光中に購入された場合は、滞在先で楽しみ、持ち帰らないようにしましょう。

 

 

【オランダ】お花を贈れるWEBストア e-bloom
手渡しできるお祝いであれば近所のお花屋さんで予算に合わせた花束を作ってもらう事ができますが離れた所に住んでる方へ贈りたい時は配送してくれるお花屋さんを探さなければなりません。そんな時に便利なオンラインショップのお花屋さんをメモしておきます。
【オランダ】世界1の広さのチューリップだらけのキューケンホフ庭園
32ヘクタールの巨大な敷地のキューケンホフ庭園内には700万本のチューリップが咲き誇り、まさにお花の国。世界一大きいチューリップの庭園です。庭園内はお花の香りで満ちており、視覚的にも、嗅覚からも春の訪れを楽しむ事ができます。
【オランダ】アムステルダムで春のお花を鑑賞しよう
春の日差しを感じると、冬の引きこもり生活から一転、お出かけ気分が高まってきます。 晴れの日も増えて、気温も高くなり始め、色とりどりの花が咲き始め、気分は揚々とする季節。 サンドイッチやお菓子を買って、お花見がてらノンビリと過ごしたいお花スポットをご紹介します。