☆ 広告掲載募集 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【アムステルダム】ミュージアムカードが無くても楽しめる無料のギャラリー

オランダの芸術

 

オランダではミュージアムカードを持っていると多くの美術館や博物館に無料で入場することができます。

しかしミュージアムカードの年会費はそこそこするので、筆者はミュージアムカードの期限が切れても更新はせずに、次に行きたいミュージアムを発見した時に改めて購入するようにしています。数ヶ月のミュージアムカード休み期間を経てから新しいカードを購入することで多少ですが節約しております。

そんなミュージアムカード休み期間中でも楽しめる無料のギャラリーをまとめました。

 

 

アムステルダムの無料のミュージアム

ミュージアムカードを購入しても使わないかも」または「ミュージアムはハードルが高いかも」と思っている方、カードがないけどアートに触れたい方、観光のあいまに鑑賞したい方でもフラッと立ち寄れる、アムステルダムの無料のギャラリーとミュージアムをご紹介です。

現在は6ヶ所。今後に新たに発見したら追記していく予定です。

 

食べ物:チーズミュージアム

アンネ・フランクの家のご近所にあるチーズ博物館(Amsterdam Cheese Museum)では、チーズの歴史や製法、伝統的な計量道具などが展示してあります。

メインはチーズのお土産屋さんなので展示エリアは少ないですが、チーズの歴史を少しだけ学びながらオランダの様々なチーズを試食でき、お土産に購入もできるチーズ学入門編のミュージアムです。

ゴーダやアルクマールなどのチーズの街まで観光に訪れる時間がない方にもお勧めです。

Cheese Museum 概要(2022年10月しらべ)
営業時間:10〜19時
住所:Prinsengracht 112, 1015 EA Amsterdam
URL:CheeseMuseum.com
オランダのチーズについての記事はこちら
オランダ産のメジャーなチーズ8種
オランダ人の平均年間チーズ消費量は14.3kg/人と、日本人の6.5倍以上の消費量。オランダ産のチーズは世界輸出量第1位を誇っており、種類が豊富なので好みや用途に合わせて選ぶことができます。オランダのスーパーマーケットでも主流なラインナップのチーズをいくつかご案内いたします。

 

 

 

ゲーム:チェス博物館

ライツェ広場のご近所にあるカジノやレストランが集まる広場(Max Euweplein)には屋外チェス盤があり、時々ここでチェスをしている方をお見かけします。

このMax Euweplein(マックス・エーワ広場)はオランダ数学者でチェスの世界チャンピョンだった方のお名前からつけられています。

広場の横にあるチェス博物館(Chess museum)ではマックスさんの偉業やチェス技術、そして世界のチェス盤などが展示されており、無料で鑑賞することができます。

Chess museum 概要(2022年10月しらべ)
営業時間:火〜金曜12〜16時
住所:Max Euweplein 28HS, 1017 MB Amsterdam
URL:Chessmuseum.nl

 

 

 

建築:公文書館

アムステルダムの歴史的文献などを保管するアムステルダム公文書館(Stadsarchief Amsterdam)は企画展を除いて無料で入場できます。

宝物部屋と呼ばれる展示室ではアムステルダムの歴史に関する絵画や写真、アムステルダムの街が出来上がるまでの動画などを閲覧することができます。

ミュージアムショップの品揃えが良いのでミュージアムグッズのショッピングでも楽しめる穴場スポットです。

Stadsarchief 概要(2022年10月しらべ)
営業時間:10〜17時(月曜定休日)
入場料:無料(企画展のみ有料)
ミュージアムカード:無料
住所:Vijzelstraat 32, 1017 HL Amsterdam
URL:Amsterdam.nl/stadsarchief

 

 

 

動物:ネズミのおうち

北教会のご近所にあるネズミのお家(Het Muizenhuis)ではネズミの生活を覗くことができます。

中に入るとたくさんのネズミさんが住むマンションの様子を覗くことができます。興味深いのはインテリアが多文化のデコレーションなことです。アムステルダム同様に移民が多いのような印象があります。

椅子や食器棚などの家具から、小さなカップや本まで精巧に作られています。一部屋ごとに物語があって、今にもネズミさんが話しかけてきそうです。

とても可愛らしいドールハウスのギャラリーでお子様と一緒に楽しめると思います。

Het Muizenhuis 概要(2022年10月しらべ)
営業時間:10〜17時
住所:Eerste Tuindwarsstraat 1HS, 1015 RT Amsterdam
URL:themousemansion.com
ネズミのお家についての記事はこちら
【アムステルダム】ネズミの家ギャラリー・ミニチュアドールハウス Het Muizenhuis
かわいいネズミのマンションのドールハウスが展示されているHet Muizenhuis。ネズミのサムとジュリアの物語を描いた絵本を出版するために作られたミニチュアを無料で見学できます。アムステルダムで人気のギャラリーです。

 

 

動物:猫シェルター

運河に浮かぶ猫専用ボートプージェンボート(Poezenboot)には保護された野良猫さんが住んでいます。

ボート見学を無料公開しており、誰でも猫ちゃんたちに会うことができます(要事前予約)。警戒されたり、触られるのを嫌がる猫さんもいますが、中には人懐っこい猫や撫でさせてくれる猫ちゃんもいました。

国や自治体からの援助がないためボランティアと寄付金のみで運営しているシェルターですので、訪れた時は寄付金をお願いいたいします。

Poezenboot 概要(2022年10月しらべ)
営業時間:10〜17時
住所:Eerste Tuindwarsstraat 1HS, 1015 RT Amsterdam
URL:themousemansion.com
猫シェルターについての記事はこちら
【オランダ】野良猫シェルター・アムステルダムのネコ専用ハウスボートPoezenboot
アムステルダムの運河に浮かぶハウスボート。その中に猫専用のハウスボートPoezenbootがあります。一般開放しているので誰でも見学に訪れることができます。ボランティア運営なので訪れた際は僅かな金額でも寄付をお願いいたします。

 

 

ギャラリー通り

ミュージアム広場から国立美術館のギャラリートンネルをくぐり、大通りを渡って真っ直ぐ伸びるニュー・スピーゲル通り(Nieuwe Spiegelstraat)には、小さなギャラリーやアンティークショップが集まっています。

購入もできますが、ふらっと入って見て出るだけでもOKなので、筆者もお気に入りのギャラリー通りです。様々なジャンルのアートがあるので、ギャラリー初心者の方でも楽しめると思います。

アンティークショップやデザインショップ、古着屋さんもあるのでお買い物も楽しめちゃいます。

Nieuwe Spiegelstraat 概要
住所:Nieuwe Spiegelstraat, Amsterdam

 

 

【アムステルダム】9ストリートのギャラリーみたいな雑貨屋さん9店
オシャレ商店街の9ストリートには独創的でユニークなインテリア雑貨のお店が多くあります。散策するだけでギャラリー巡りをしているかのように楽しめるのでお散歩ついでに巡ってみてください。