☆ 広告掲載募集 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【ダッチデザイン】MVRDV設計の真紅の礼拝堂・スキーダム市立美術館

オランダのデザイン

 

ロッテルダムのお隣の町のスキーダム(Schiedam)世界最高高さ33mの風車がある町です。

【オランダ】風車を見に行こう!人気の風車スポット5選
オランダ観光で忘れちゃいけない風車!オランダ各地にあるけれど、どこへ行けばいいのか?オランダ風車の観光スポットの王道、キング・オブ・風車スポットは2箇所になります。観光雑誌お馴染み歴史あるキンデルダイク。市街地から訪れやすいザーンセ・スカンス。どちらも水辺に並ぶ風車群が見られる写真映えするスポットです。

 

そんなスキーダムの市立美術館 Stedelijk Museum Schiedamは、歴代のキュレーターさんが現代アートに力を注いでおり、保有コレクションの多くが20世紀以降の作品となっています。

また企画展には若手アーティスト作品を取り上げる事が多いのも特徴的な美術館です。

2020年から建物改修工事のため閉館していましたが2022年の5月に再オープンしました。

 

 

スキーダム市立美術館エントランス

18世紀後半にイタリア人建築家によって建てられた新古典主義様式のスキーダム市立美術館は歴史ある様相の佇まいをしています。

しかし入り口のドアを潜ると一転、真っ赤な壁の礼拝堂が360度に広がります。

 

スキーダム市立美術館は2014年にMVRDVによって、もともと礼拝堂だったスペースをエントランスへと改装しています。18世紀後半に建てられた既存の建物は文化遺産のため取り壊すことができません。そのため既存部分はそのままに改修し、新たに加えた部分を真紅に仕上げることで、古いものと新しいものを対比しています。

真っ赤な壁面の彩度を落としているので、礼拝堂の神聖な空気感はそのまま残っているように感じる空間になっています。

 

真紅の壁は全面が棚となっていて、美術品を展示できる美術館要素も取り入れられています。

またこの真紅の壁には美術館の天敵となる「湿気」と「音」の問題を解決する役目もあります。

真紅の壁には空気が流れやすいように細工されており湿気やカビを防ぎ、また遮音性能の高い木材(MDF)を使用する事で音の反響を防いでいます。

軽量合板の壁なので既存建築に負荷なく簡単に解体することもでき、万が一にも壊れたりした時には容易に修繕することができるようになっています。

 

現在はこの真紅の礼拝堂スペースは美術館のエントランスとなっており、ミュージアムショップとカフェもこの礼拝堂スペースにあります。

スキーダム市立美術館が誇る現代アートを鑑賞した後は、カフェで一息ついて真紅の礼拝堂も堪能してみてください。

Stedelijk Museum Schiedam 建築概要
設計:MVRDV
用途:美術館
竣工:2014年
面積:500 m2
所在地:Hoogstraat 112, 3111 HL Schiedam

 

 

スキーダム市立美術館

改修工事が終わり2022年の5月に再オープンしたスキーダム美術館ではSun-spark spraying展が9月11日まで開催されています。

遊び心あるインスタレーションの数々を見る事ができる、とても印象的な展示でした。

 

また地下ではパノラマスキーダムと題した展示作品、そして階段室内の壁面にも多くの展示が施されており、館内全域が展示会場となっていてとても面白い体験でした。

 

 

礼拝堂内のカフェの飲み物はセルフサービスとなっており、勝手にコーヒーマシーンでコーヒーを入れて飲む事ができます。ちなみにコーヒーやお茶は料金設定がありません。値段を自分で決めて最後にお支払いします。(アルコールは金額が決まっています。)

 

Stedelijk Museum Schiedam 概要(2022年6月しらべ)
営業時間:11〜17時(月曜休館)
料金:€12.50(ミュージアムカード無料)
Sun-spark spraying展:2022年9月11日まで
住所:Hoogstraat 112, 3111 HL Schiedam
URL:Stedelijkmuseumschiedam.nl

 

 

あわせて読みたいデザイン情報
【ダッチデザイン】MVRDV設計の世界初・公開型収蔵庫 Depot
オランダを代表する設計集団MVRDVの最新建築Depot Boijmans(デポ・ボイマンス)がオープン!美術館ではなく美術館の収蔵庫を見学できる世界初の施設。大釜な見た目の外観とは異なり内部は騙し絵のような空間が広がっています。
【ダッチデザイン】MVRDV設計のピラミッド図書館 Book Mountain
ロッテルダム南西のスパイケニッセという小さな町にある大きな図書館。MVRDVによって設計され2012年に竣工したBook Mountain「本のお山」と呼ばれているライブラリー。知識の源の書籍がピラミッド型に積み重なっています。
【オランダ】フロリアードで見のがせない建築・アート・デザイン
たくさんの見どころがあるフロリアードで注目すべき「パビリオン」「アート作品」「庭園」を一挙公開!見逃せない建築、アート作品、映えスポットの23箇所をマルっとまとめました。