Ge­schoon­de spruit­jes(英:Cleaned sprouts、日:芽キャベツ)
芽キャベツは アブラナ科の一年草でキャベツの変種のひとつです。

ビタミンCを多く含み、柔らかくゆでて、シチュー、和え物、煮物、バター炒め、サラダなどに適しています。

風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があると言われるビタミンCは一般的なキャベツの約4倍、血液の凝固促進や骨の形成に貢献しているビタミンKも約2倍も含んでいます。

スーパーマーケットにて350 g、€2くらい、年中購入できる野菜です。

選び方:
緑色が濃く、固くしっかりと巻いていそうな物を選びます。
手に持ったときになるべく重く感じるものがいいです。
黄色みを帯びたものは鮮度が落ちているので避けましょう。

保存:
洗わずに、乾燥しないよう通気性のあるビニールバックなどに入れ、冷蔵庫で保存すれば生で1週間程度もちます。
冷凍する場合は、さっと固めに茹でて小分けした物を冷凍します。解凍は自然解凍で、お浸しやあえ物などに使います。

サラダ:
メキャベツは小さいながらも固くしっかりと巻いていてアクがあるので、通常は下茹でしてから使います。

調理方法:
焼き:油で8〜10分。
茹で:10〜12分。
オーブン:油を和えてから180℃で30〜35分。
電子レンジ(600W):ラップに数箇所の穴あけをして6〜8分。



チキンと芽キャベツの煮込み
*4人前(一人当たり425 kcal)*

材料:(カッコ内オランダ名)
・MAGGIの玉ねぎソース (MAGGI in de pan Sauzen Sticky Gekarameliseerde Ui) 1箱
・鶏モモ (kippendijen) 400 g
・赤玉ねぎ (rode ui) 1玉
・茶色マッシュルーム (kastanjechampignons) 250 g
・芽キャベツ(Ge­schoon­de spruit­jes) 350 g
・ジャガイモ (aardappelen) 800 g
・水 100 ml
・オリーブオイル 大さじ2

全体的にカレーを作るイメージです。

1. ジャガイモを一口サイズに切り、10〜15分茹でて火を通しておきます。茹で上がったらザルにあけて水切りしましょう。(電子レンジ(500W)で3〜5分でも可)
2. 鶏肉を一口サイズに切り、赤玉ねぎと茶色マッシュルームはスライスします。(大きさはカレーの要領で大丈夫です。)
3. フライパンでオリーブオイルを熱し、鶏肉、赤玉ねぎ、茶色マッシュルーム、芽キャベツを中火で10分炒めます。火が通ればOK 。
4. 一度火を止めて、3に水とMAGGIの玉ねぎソースを入れてよくかき混ぜます。
5. 4を火にかけ沸騰させ、弱火〜中火で2分ほど煮込みます。(焦げ付かないようにかき混ぜながら。)味見をしてみて、味が濃い場合は水を足しましょう。
6. 5に1のジャガイモを入れ、軽く混ぜてできあがり。

*ジャガイモを茹でる代わりに、冷凍のフライドポテトをオーブンで調理して、かけて食べても美味しいです。*
*ジャガイモの代わりにご飯にかけても美味しいです。*




**オランダ料理のレシピ販売はじめました**
オランダのスーパーマーケットで購入できる食材を使ったレシピの販売をはじめました。
食事は毎日の楽しみです。慣れ親しんだ和食が一番ですが、たまにはオランダ料理にもチャレンジしたいっと思われたこともあるのではないでしょうか。
オランダにあるオリジナルの食材や、オランダだからこそお手軽価格で購入できる食材を使って、オランダディッシュを満喫してみてください。

本日ご紹介した『チキンと芽キャベツの煮込み』のレシピは無料で提供しております。


*合わせて読みたいお薦めブログ*

2017年4月1日 特集”オランダスイーツ”

2017年6月12日 ”スーパーマーケットに行こう”

2018年1月1日 ”オランダでビール”

2018年2月1日 ”オランダで料理”