☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【海外生活】読書の秋は電子書籍サービスを活用

オランダの生活

 

長期的に海外に住む様になった時に日本の私物を片付けたのですが、どうしても捨てられず、また重量・数量が多すぎで持ってくることもできなかった荷物があります。

 

漫画」です。

 

今でも段ボール数箱分の漫画や本が実家で冬眠しています。

 

子供の頃は「漫画は本に含まれない」と先生に言われておりましたが、今では日本を代表する文化の象徴となったマンガ。

筆者は漫画が大好きすぎて読まない日はありません。睡眠前に欠かさずにマンガ読書時間を設けていますし、1日の疲労・ストレスを漫画タイムで癒しています。

またマンガには日本の流行が反映されている事が多く、マンガを通して今の日本で流行っている事や、高校生が使っている言葉やワードを取り入れたりしています。

 

 

便利な世の中のおかげで、アプリを使えば海外でも好きな漫画を好きなだけ読むことができるようになりました。

海外在住でも使えるオススメの電子書籍サービスを本日はご紹介します。

読書の秋に活用してみてください。

 

 

漫画を読むなら eBookJapan




eBookJapan(イーブックジャパン)は電子書籍サービス社の中でも漫画に特化しており、電子書籍で漫画を読むならeBookJapanの右に出るものはおりません。

eBookJapanは2000年創業の老舗の電子書店で、2019年に大手電子書店ヤフーブックストアと合併し、さらに品揃えが強化され魅力的な電子書店へと成長しています。

商品数は55万冊以上、特にコミック漫画の品揃えは世界最大級で、アニメ化・映画化されたメジャーな作品、人気の新刊はもちろん、レア本・入手困難本といった作品もeBookJapanなら購入可能です。

そして利用する端末が一定のスペックを満たしていれば海外でも利用可能になっています。
※まずは無料漫画でご利用の端末の動作確認をしましょう。

 

eBookJapan公式サイト >>

 

サービス内容

eBookJapanは電子書籍サイトの中では比較的みやすく、カテゴリー欄から「無料まんが」や「ランキング」などと一目でわかるシンプルなデザインとなっているので、好きなジャンルの本が探しやすくなっています。

 

eBookJapanのサービスの特徴3つがこちらです。

  1. 曜日限定クーポン
  2. 背表紙表示機能
  3. 限定キャンペーン

それぞれの特徴をみていきましょう。

 

曜日限定クーポン

曜日限定クーポンが発行されます。例えば水曜日は1巻が30%オフだったり、週末はPayPayポイントが付与されたりなどと曜日ごとに割引があるので、購入したいタイミングをうまく合わせることでお得になります。

 

背表紙表示機能

電子書籍サービスは購入した本を自分の電子本棚に収集する事ができます。

中でもeBookJapanの本棚デザインは長けており、背表紙で表示できる優れものです。

漫画には背表紙にもう一つの物語が描かれていることが多いので、この背表紙表示機能は卓越したデザインになっています。

 

期間限定キャンペーン

今だけ無料試読や50%オフなど、毎日・毎月たくさんのキャンペーンが開催されています。無料試し読みは新しい漫画を発掘するのに必要不可欠な立ち読み機能。話題になってる漫画が面白いか、続きを見たくなる内容かを吟味するのに、各キャンペーンが重宝します。

 

eBookJapanの支払い方法

eBookJapanはヤフーIDがあれば簡単に登録する事ができます。

(Yahoo! JAPAN IDは誰でも無料で新規登録する事ができます。)

ヤフーIDでログインするだけでeBookJapanを使う事ができて、購入・支払いはクレジットカードや携帯決済(日本)などが選べます。

 

eBookJapanのデメリット

漫画に特化した電子書籍サイトeBookJapanの唯一のデメリットがアプリが使いにくい点です。

これは時間と共に解決してゆくのでしょうが、現状ではアプリだとクーポンが使えなかったりするのでサイトでの閲覧・購入が基本スタイルとなっています。

 

こんな方にオススメ

漫画好きな方なら休日はeBookJapanで終日楽しめます。

電子漫画収集家の方なら背表紙コレクションに魅了されます。

 

eBookJapan公式サイト >>

 

 

 

 

実用書が充実している honto



国内最大級の電子書籍ストアのhonto(ホント)は大日本印刷株式会社が運営するハイブリット型総合書店で、紙ベースの本の通販も、電子書籍も扱っています。

丸善・ジュンク堂・文教堂などの書店と提携しているのも大きな特徴の1つです。

商品数が約70万冊と多く、 書籍全般幅広いジャンルを取り扱っていて、実用書も充実しています。

公式に「海外からの利用が可能」となっている貴重な書店です。
※まずは無料書籍を立ち読みしてご利用の端末で動作確認をしましょう。

 

honto公式サイト >>

 

サービス内容

hontoはまるで本屋さん、見やすいサイトが特徴です。

雑誌や新刊などは人気のトピックごとにまとめられているスタイリッシュなデザインです。

 

hontoのサービスの特徴は2つあります。

  1. 新規会員割引
  2. 多彩なジャンル

それぞれの特徴をみていきましょう。

 

新規会員割引

新規登録するとクーポンがもらえます。全品対象30%オフ、または一部商品50%オフなどと、期間で変わったりしますが、初回は安く購入する事ができます。

 

多彩なジャンル

hontoの電子書籍のジャンルは、店頭書店と変わらないラインナップです。

大型書店に訪れた感覚で本探しができます。

 

支払い方法

クレジットカード決済とLINE payにも対応しています。

 

hontoのデメリット

hontoはアプリを利用しないと試し読みができないのが少し不便です。本によっては商品説明が不足していることもあるので、ちょっと本が探しにくいです。

また期間限定クーポンが発行されてビジネス書や実用書もクーポンの対象に含まれている事があるので、定価より安く購入することができる事があるのですが、そのお知らせが小さくて見逃しがちです。

 

こんな方にオススメ

本好き、本屋さん好きな方。

雑誌や実用書を電子書籍で購入したい方。

honto公式サイト >>

 

 

 

 

海外から電子書籍を使う時の注意点

海外在住でも日本の本が読める電子書籍はとても便利ですが、注意する点が2つあります。

  1. 海外利用できるか確認する
  2. 使う書店は1〜2つにしぼる

この2点を詳しく説明していきます。

 

海外利用できるか確認する

最近は様々な電子書籍があります。

有名どころだとアマゾンのKindle(キンドル)。日本のアマゾンに登録すると利用できる電子書籍ですが、海外から利用すると1ヶ月に購入できる本の数に制限があるそうです。

また他の電子書籍サービスでは購入したのに海外からの閲覧ができない場合もあります。

まずは無料書籍を閲覧し、海外利用ができるか確認をしましょう。

 

 

使う書店は1〜2つにしぼる

電子書籍サービスで買った本は、そのサービス会社のアプリや本棚にしか保管ができません。

例えば漫画の1巻をeBookJapanで購入し、2巻をhontoで購入した場合、別々のアプリ内の本棚に収納されてしまうので読みづらくなってしまいますし、買ったことを忘れて二度買いしてしまうこともあります。

なので使いやすいサイトを決めたら1つに絞って使うのが電子書籍サービスの基本です。

筆者の場合は漫画はeBookJapan、その他の本はhontoで購入して分けて使っています。

 

 

 

ハリさん
ハリさん

上手に利用すればとっても便利な電子書籍サービス。海外在住でも本が読みたくなった時に参考にしてみてください。

 

ねずくん
ねずくん

お勧めの漫画や書籍もまとめました!

 

【海外生活】2021年おすすめ電子書籍・主に漫画
電子書籍のおかげで海外でも日本の本を読む事ができます。海外からも利用できる電子書籍サービスでおすすめしたい本をご紹介。筆者の趣味・嗜好に偏った内容ですが参考までに。アプリ1つでいつでもどこでも読書タイム。上手に活用して楽しんでみてください。