☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【海外生活】電子書籍に適したタブレット端末の選び方

+Dutchノート

 

いつでも、どこでも、海外でも、日本の本が読める電子書籍サービスはとても便利です。

電子書籍サービスを利用して本を読むならスマホやパソコンよりもタブレット端末(iPadなど)が程よい大きさで読みやすく、寝転がってでも使えるので重宝します。

本を読むだけであれば安いタブレットで十分ですが、購入される時は1つだけアドバイスがあります。

あまり大きいタブレットは読書用には不向きなのでお気をつけください!

 

 

読書に適したタブレットの選び方

例えばApple製品のiPad、画面が大きくて液晶がとても綺麗ですが、大きすぎて重さもあるので持っていると手が疲れてしまうので長時間の読書には不向きです。

30分〜1時間と読み耽っちゃう事が多い読書タイム、快適に本を読むにはタブレットの大きさと重さのバランスが大切です。

電子書籍用にタブレットを購入する時はiPadよりもひと回り小さいサイズでご検討してみてください。

 

 

使いやすいおすすめサイズとしてはiPad miniがちょうど良いサイズです。

片面ページを読むには立て使い、見開きをみたい場合は横使いで十分に見やすいサイズ。そして持ち歩ける大きさなので旅行にも携帯できます。

iPad miniに漫画を大量にダウンロードしておけば長距離フライトでも読書しながら過ごす事ができます。

 

 

筆者が使っているiPad mini 5の大きさは縦20cm、横13.5cmとiPhoneが3つ分くらいの大きさで、重さが300gです。

持ち歩くことが多いためケースカバーを付けているので総重量は400〜500gくらいになっていると思います。

 

 

一方iPadの大きさは縦25cm、横17.5cmと大きく、重さは680gくらいあります。ケースをつけたら1kg弱になってしまいます。

 

本を読む上でこの500gの差は手にずっしりとくるので、タブレット端末を選ぶ時は重量にも注目してみてください。

 

オランダでiPad miniを購入する >>

 

 

 

タブレットを安く購入する方法

iPadやiPad miniなどのタブレットって定価で購入するととても高いです。(他メーカーは分かりませんが…。)

筆者はパソコンもスマホもApple製なので、タブレットも同メーカーの方がデータ共有が簡単なのでiPad miniを愛用しています。

一昨年にiPad miniを買い替えたのですが、その時はブラックフライデー・セールを活用して購入しました。新iPad miniが発売された当初だったので販売価格は定価でしたがAppleの€50クーポンをゲットできました。スマホやパソコンを買い換える時に使えるようです。

 

2大バーゲンセールのタイミングで買う

この時は他にも買う物があって、まとめてAppleで購入したのですが、オランダで電化製品を購入する時はセールを要チェックしましょう。

11月最後の金曜日のブラックフライデー

クリスマスの翌日12月26日のボクシングデー

この2つが二大バーゲンセールの日です。特にブラックフライデーは11月に入ると各店舗のホームページで対象商品の発表が始まります。

家電・電化製品、ジャケットやブーツなどと、ちょっと良い物を買いたい時は好みのブランドのWebショップを11月に入ったらチェックしてみてください。

25〜35%オフくらいで買える事が多いです。

 

アマゾンを活用する

通販サイトAmazon。毎日のように開催されているアマゾンセールではお買い得価格で商品を購入する事ができます。

ただしアマゾンのセールは欲しい商品がセールの対象品になるかは運頼みになります。

 

タブレットなどの電子機器は新商品が出ると型落ち商品が劇的に安くなります。

新商品発表のタイミングを見計らって、型落ち商品を購入すると最大で€100くらい割り引かれていることもあります。

 

 

オランダの消費税は21%と高いので、電子機器などの高額商品はセールのタイミングで購入するのがポイントです。

 

 

 

 

電子書籍サービスのアプリをダウンロードする方法

(iPhoneしか使った事がないのでAndroidなどは分かりませんが…、)

iPhoneユーザーはアプリをダウンロードする時にAppストアを使います。

その時にApple ID(Apple社に登録したID)で本人確認してアプリをダウンロードできるようになっています。

このApple IDには居住国の設定があり、その設定を海外(オランダ)に設定してしまうと、日本のアプリがダウンロードできない場合があります。

前回の記事でご紹介した電子書籍サービスをアプリで利用したい場合は、Apple IDの居住国を「日本」に設定すればダウンロードする事が可能です。

 

 

が設定を日本にしたままだと、今度は海外(オランダ)のアプリのダウンロードやアップデートができなくなります。

 

 

解決策としては、Apple IDを2つ作り、1つは居住国を「日本」に設定し、もう一つの居住国を「海外(オランダ)」に設定して、使う時にApple IDを切り替える方法です。

 

ですが、この作業がとてもめんどくさいです。

なので筆者はスマホ(iPhone)にはオランダ設定のApple IDを登録してオランダ仕様でカスタマイズし、

iPad miniは日本設定のApple IDを登録して電子書籍やゲームなどの趣味用途のアプリをメインに使用しています。

 

iPad miniは仕事でも使っていますが、Apple IDが違ってもテザリングやAir drop機能は使えるので、パソコン・スマホ・タブレット間でのデータ共有も問題なく使えてます。(参考までに)

 

 

 

電子書籍サービスを利用するには必需品のタブレット端末です。

選ぶ時の参考にしてみてください。

 

オランダでiPad miniを購入 >>

 

日本でiPad miniを購入 >>