☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

オランダ語

オランダ語

【オランダ語・入門2】アプリで勉強始めて50日目の効果はいかほど?

語学学習をゲーム感覚で習得する事ができるアプリDuolingo。学べる言語数も豊富なことから世界中で人気があります。その機能性や効果はいかほどなのか実際に試してみました。50日目をむかえた筆者のオランダ語力はどうなったのか見ていきましょう。
オランダ語

【オランダ語・入門1】困った時のグーグル先生!Google翻訳を使いこなそう

新しい言語を学ぶには時間がかかります。誰でも無料で使えて、筆者がほぼ毎日利用している便利な翻訳方法をご紹介します。ここではオランダ語の翻訳方法で紹介しますが、英語やその他の外国語でも応用することができるので試してみてください。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう9】買い物中に役立つ単語編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第9弾。 今日は購入編です。 オランダ語で買い物をするはWinkelen(ウィンクレン)と言います。 日本同様にオランダのスーパーマーケットでも特売が週替わりであります。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう8】魚介編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第8弾。今日は魚介編です。オランダ語で魚介はZeevruchten(ゼイフルクテン)と言います。スーパーマーケットで魚は切り身販売なので、見た目で判断することも難しい所があり、種類は少ないです。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう7】フルーツ編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第7弾。今日は果物を中心に調べてみました。オランダ語で果物はFruit(フラウツ)と言います。スーパーマーケットで買うときは見た目で判断できますが、中には馴染みのない果物もしばしば見かけます。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう6】きのことマメ編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第6弾。今日はキノコとお豆を中心に調べてみました。オランダ語でキノコはPaddestoel(パデストール)、豆はBoon(ボーン)と言います。スーパーで買うときは見た目で判断できますが中には馴染みのない野菜もしばしば見かけます。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう5】根菜編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第5弾。今日は根菜を中心に調べてみました。オランダ語で根菜はWortelgewas(ウォルターフワス)と言います。スーパーマーケットで買うときは見た目で判断できますが、中には馴染みのない野菜もしばしば見かけます。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう4】葉もの野菜編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第4弾。今日は葉もの野菜を中心に調べてみました。オランダ語で野菜はGroente(フルンテ)と言います。スーパーマーケットで買うときは見た目で判断できますが、中には馴染みのない野菜もしばしば見かけます。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう3】鶏肉と卵編

日常で誰もがお世話になっているスーパーの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第3弾、鶏肉編です。鶏肉はレストランなどではチキンでも通じますが、オランダ語ではKip(キップ)と言います。スーパーの表示はKipになっていますがパッケージに必ずと言っていいほど鶏さんの絵が書いてあるので買い間違えることはありません。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう2】豚肉編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第2弾、豚肉編です。オランダ語ではVarkensvlees(ファーケンスフレース)と言います。スーパーマーケットのパッケージに必ずと言っていいほど豚さんの絵が書いてあるので買い間違えることはありません。
オランダ語

【オランダ語を学ぼう1】牛肉編

日常で誰もがお世話になっているスーパーマーケットの商品からオランダ語を勉強してみようシリーズ第一弾、牛肉編です。牛肉はオランダ語ではRundvlees(ルンドフレース)と言います。スーパーの表示はRundvleesになっていますがパッケージに必ずと言っていいほど牛さんの絵が書いてあるので買い間違えることはありません。