☆ 広告掲載募集 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【観光情報まとめ】オランダを観光

オランダの芸術

【オランダ】うさこの聖地ユトレヒトでミッフィーざんまい

ミッフィーの絵本の販売数は全世界で8500万部を超えています。生みの親ブルーナさんの故郷ユトレヒトにはミッフィー美術館やミッフィーのオブジェが点在していて、お土産屋さんには沢山のミッフィーグッズが並んでいるミッフィーの聖地となっています。
オランダを観光

【オランダ】中世の大都市ユトレヒトの歴史

オランダ住みたい街ランキング上位常連都市のユトレヒトは中世時代の街並みを残しながら近代的な建物も市街地内に数多く建てられており古き良きモノと新しいモノの両方がバランスよく交わった街となっています。
オランダを観光

【オランダ】チーズマーケットへ行こう

オランダでは中世の頃よりチーズ産業が盛んになり今では年間約 60万トン 以上のチーズがオランダで生産され世界へと輸出しています。 世界一位の輸出量を誇るオランダのチーズ市場(シジョウ)では、現在でも伝統的な卸し市場(イチバ)があり一般見学もできるため人気の観光スポットとなっています。
オランダを観光

【オランダ】チーズの歴史や加工を学べるファーム見学

オランダのチーズは600年以上の伝統があり、ゴーダ、エダム、ライデン、オールドアムステルダムなど様々な種類のチーズの名称がオランダの都市名から由来しています。 多くの種類があるチーズですが地域によって何が違うのか?チーズの博物館や見学できるチーズファームをご紹介します。
オランダのお店

【オランダ】アムステルダムのチーズ専門店でチーズを買おう

アムステルダムで買えるチーズのお土産やさん情報!チーズ専門店では真空パック商品が多いでの日本へのお土産用には最適です。また試食コーナーが充実しているのでお気に入りのチーズ探しもできちゃいます。オランダ土産のチーズ選びも楽しみましょう。
オランダを観光

【オランダ】風車を見に行こう!人気の風車スポット5選

オランダ観光で忘れちゃいけない風車!オランダ各地にあるけれど、どこへ行けばいいのか?オランダ風車の観光スポットの王道、キング・オブ・風車スポットは2箇所になります。観光雑誌お馴染み歴史あるキンデルダイク。市街地から訪れやすいザーンセ・スカンス。どちらも水辺に並ぶ風車群が見られる写真映えするスポットです。
オランダを観光

【アムステルダム】キングスデーのイベント情報

キングスデーのアムステルダムはパーティーシティー。フォンデルパークなど大きな公園では早朝からフリーマケットが開催されアムステルダムの運河にはたくさんのボートがスピーカーを携えて爆音で走行していきます。各所の広場では音楽フェスが開催され若者で朝から晩までお祭り騒ぎです。人気の会場を幾つかご紹介します。
オランダの生活

【オランダ】お花はどこで買える?チューリップやお花をショッピング

ガーデニング好きが多いオランダでは一般家庭のお庭も素敵なお花畑。集合住宅が多い都市部でもベランダでプランター栽培を楽しんだり、リビングにお花を飾る素敵な文化です。お花や観葉植物、園芸用品をどこで購入できるかまとめてみました。
オランダを観光

【春のオランダ】チューリップ観賞の季節がやってきた!

チューリップをとことん見て楽しむことができる春のオランダ。4月と5月はオランダ各地でたくさんのお花が開花してるのでオススメの散策シーズンです。見渡す限りのお花畑の景色はまるで夢の国。春のオランダは市内観光やショッピングよりもお花畑を楽しみましょう。
オランダを観光

アムステルダムのチューリップイベント

アムステルダム(と近郊)の見逃せないチューリップ3大イベントをご紹介いたします。市街地でも綺麗なチューリップをたんのできる期間があるので、事前にスケジュールをチェックしておくとお買い物ついでにお花見もできます。スケジュールは毎年かわるので、最新情報を確認してください。
オランダのクリスマス

【オランダ】白馬のおジジがやってくるシンタクラースの日

一説ではシンタクラースはトルコからオランダへとやってきた子ども達に優しい司祭でオランダ滞在中はアムステルダムに在住しておりその後スペインへと渡ったと云われています。一方サンタクロースはシンタクラースの話が起源になったとされています。
オランダを観光

オランダのXmasMarket 2017

オランダ含めヨーロッパの各家庭では工夫に飛んだクリスマスデコをしています。ちょっと変わったオーナメントなんかは、自作だったり、クリスマスマーケットでハンドメイドの物を購入したりするそうです。またクリスマスの飾りは翌年、1月上旬まで飾りっぱなしなことが多いです。*2017年開催予定の情報です。
オランダを観光

【アムステルダム】ダム広場周辺の観光スポット情報

アムステルダムといえばダム広場。かつては貿易や漁船用の港に隣接した広場でしたが、今では観光スポットの広場となっています。ダム広場の大通りをはさんだ対面には戦没者慰霊塔があり毎年5月には追悼式が開かれ国王も訪れます。ダム広場は繁華街の中心でアムステルダム駅前のメインの観光スポットで見所満載です。
オランダの歴史

【オランダ】アムステルダムの始まりの堤防・ダム広場の歴史

海抜ゼロメートル地帯で国土を開拓してきたオランダはダム(堤防)によって守られた国です。オランダの大都市アムステルダムは「アムステル川のダム」、ロッテルダムは「ロッテ川のダム」と地名に堤防によって形成された街であることがみてとれます。
オランダのデザイン

【アムステルダム】運河上の船舶生活・ハウスボートは高級戸建て住宅

オランダの運河に浮かぶ住宅ハウスボートは国内で1万隻以上もあります。首都アムステルダムにある2256隻ものハウスボートは高級住宅ポジション。かつては出稼ぎ労働者のシェルターだった歴史もあるハウスボートについて学べるミュージアムで船内を見学してきました。
オランダを観光

NYのハーレムの兄貴分 オランダのハーレムを散策

17世紀中頃にアメリカの東海岸の一部はオランダの植民地で、その時にオランダのハーレムの地名をとって、ニュー・ハーレムと呼ばれ始めたことが始まりで、1664年にマンハッタン北の自治区を正式にハーレムとして名付けられたそうです。