オランダ起業を応援します!広告掲載者募集中

歴史

オランダを観光

行ってみたらそこそこ見所満載な街ライデン

 オランダで2番目に人口密度の高い都市Leiden(ライデン)。 アムステルダムから電車で約35分ほどのところにある、オランダ最古の大学都市であり、画家レンブラント生誕の街です。 レンブラントのブログはこちら👇 ...
オランダの芸術

【オランダの巨匠画家】光と影の魔術師・レンブラント画伯

17世紀のオランダ画家の巨匠レンブラント(Rembrandt Harmenszoon van Rijn)は、 光と影の魔術師という異名があります。 レンブラントの自画像 <photo credit: wikipedia> レン...
オランダを観光

【オランダ旧王家の墓所】古都デルフトを観光しよう

オランダの南ホラント州にあるDelft(デルフト)はハーグとロッテルダムの間に位置している街です。 デルフトにはデルフト陶器のRoyal Delftの窯元があり、オランダ画家フェルメールの故郷でもあるため、観光地として人気があり、デルフト工科大学...
オランダの芸術

【オランダの巨匠画家】ラピスラズリに魅了されたフェルメール画伯の逆玉人生

オランダの歴史において、貿易、科学、軍事、オランダ芸術が、世界中で最も賞賛された17世紀。この時代をオランダ黄金時代と呼ばれています。 オランダ黄金時代を中心として、オランダ人画家たち、オランダで活躍した外国人画家たちによって描かれた絵画は、様々なジャン...
オランダを観光

コピー品発祥だけど名誉称号を授与したオランダ王室御用達のデルフトブルー

青色の絵付けを施されている陶器はオランダの伝統工芸品です。 この陶器はデルフトブルーと呼ばれ、オランダを代表する工芸品になっています。 デルフトブルーがあしらわれた陶器は、ファイアンス焼きと呼ばれる陶器で、ファイアンス焼きとはイラン(または中東のど...
オランダの食

【オランダ】800年のゴーダチーズ歴・古都ゴーダを観光しよう

オランダで最も歴史があり、最もポピュラーなゴーダチーズ。 オランダのチーズの名称は基本的に生産地の名前がついています。 ゴーダチーズもその一つ、ロッテルダム近郊の町ゴーダ(Gouda)で作られたことからチーズの名称となりました。 厄災続き...
オランダを観光

【オランダ】近代建築都市ロッテルダムが出来上がるまでの歴史

ロッテ川にダムを築き、ロッテルダムの地に集落ができたのは、アムステルダム同様13世紀と云われております。 16世紀頃からは港町として発達し、世界屈指の貿易都市として発展します。 1965年にはニューヨークを抜いて世界第一の貿易量を誇り、その...
オランダを観光

【オランダ】歴史と食の街マーストリヒトで見たい食べたい観光スポット

オランダ南部の都市Maastricht(マーストリヒト)。 市内に流れるマース川(Maas)が、この街の名前の由来になっています。 マーストリヒトの歴史 オランダで最も古い町といわれているマーストリヒト。 マーストリヒト西部では...
オランダの歴史

オランダ最大の電機メーカーのコーニンクレッカ・フィリップス

コーニンクレッカ フィリップス Koninklijke Philips N.V. (Royal Philips)は、オランダ最大の電機メーカーで、アムステルダムに本拠地を置く多国籍企業です。 日本法人である株式会社フィリップス・ ジャパンは、東京都港区港...
オランダを観光

中世の大都市だったユトレヒトの歴史

首都アムステルダムから30キロほど南にあるUtrecht(ユトレヒト)は、オランダ第4の都市で、ユトレヒト州の州都です。 中世時代の街並みを残しながら、近代的な建物も市街地内に数多く建てられており、古き良きモノと新しいモノの両方がバランスよく交わった街と...
オランダの歴史

【オランダの風車】の歴史と概要を知ろう!

オランダの風車についてちょっとだけ勉強してみようと思い調べて見ました! オランダ風車の歴史 最初の風車 オランダに最初の風力タービンができたのは13世紀でした。 13世紀のオランダは、アムステルダムやロッテルダムに港が作られて、漁村とし...
オランダの歴史

【オランダ】キングスデーとダッチオレンジの歴史

キングスデーに欠かせないのは、何と言ってもオレンジ色です。 オランダの衣料品店やお土産やさんでも、キングスデーが近づくと様々なオレンジ色の物が売り出されます。 またスーパーマーケットのお菓子コーナーも、この時期はオレンジ色のお菓子が多くなります。 ...
オランダの歴史

【オランダ】キングスデーの歴史を探ってみよう

4月27日はウィレム・アレクサンダー国王の誕生日です。 この日はKoninginnedag(Kings Day / キングスデー / 王の日)といわれ祝日となり、オランダ国民一丸ととなって国王の誕生日を 盛大 かつ クレイジー にお祝いする日になっていま...
オランダの歴史

キングスデーの前にオランダ国王について勉強しよう!

毎年4月27日はキングスデー。 オランダ国王の誕生日を、国民全員がお祝いする日ですが、今ではオランダ全土でパーティーが開催されるようなビックイベントデーになっています。 キングスデーでお祭り騒ぎを楽しむのなら、オランダ国王のことも知っておくべきだと...
オランダの歴史

【オランダ】チューリップの歴史とチューリップマニア

オランダにはTulpenmanie(チューリップマニア)と言う言葉があります。 17世紀オランダにて、オスマン帝国からもたらされたチューリップ球根の価格が異常に高騰し、突然暴落した チューリップのバブル から バブル崩壊 の時代がありました。 このバブ...