Sper­zie­bo­nen(英:Green bean、日:いんげん)
夏に、白またはピンク色の花をつけ、秋に長いさやをつけるインゲン。
安価で低脂肪、高蛋白の非常に優れた食品で、世界中で主食または主要な蛋白源として食用されています。
アミノ酸のバランスも良く、特にリシンを豊富に含み、リシンが不足している主要3大穀物(小麦、トウモロコシ、米)との食べ合わせに適しています。

スーパーマーケットにて400g、€2くらい。
冷凍インゲン450g、€0.70くらい。

選び方:
さやの先までピンとハリがあり、まっすぐで凹凸が少ないく、豆の形がはっきり出ていないものが良品です。

保存:
ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存。早めに使い切りましょう。
冷凍する場合は、筋を取り除き、軽く塩茹でして、水気をしっかりとって、ジップロックなどに入れて保存できます。保存期間は一カ月程度です。

サラダ:
生または加熱不十分なインゲン豆を摂取すると、激しい嘔吐や下痢といった急性中毒症状が生じます。加熱して食べましょう。

調理目安:
焼き:油で8-10分中火で炒める。
茹で:たっぷりの水で14〜16分。



インゲンとひき肉のオーブン焼き
*3〜4人前(一人当たり450 kcal)*

材料:(カッコ内オランダ名)
・インゲン (sperziebonen) 400g
・玉ねぎ (ui) 1玉
・合挽き肉 (gehakt, half om half) 300 g
・knorrのインゲンオーブンソース (Sperziebonen Ovenschotel) 1箱
・knorrのマッシュポテト (Aardappel Puree) 1袋
・とろけるチーズ (geraspte kaas) 75g
・水 250 ml、500ml
・グラタン皿 (総量2〜3L)

1. オーブンを200℃で予熱します。
2. グラタン皿に油をぬります。クッキングシートを敷いてもOK。
3. インゲンを水洗いし、半分に切り、5分茹でます。
4. 玉ねぎをみじん切りにします。
5. マッシュポテトを作ります。

5-1. 水を500ml沸かし、ボールに注ぎます。
5-2. knorrのマッシュポテト1袋をボールに加えて、スプーンで軽くかき混ぜます。
5-3. バターをひとつまみ(お好み)加えて混ぜてマッシュポテトの完成。

6. フライパンを加熱し油をしいて挽肉を炒めます。
7. 挽肉に半分くらい火が通ったら、玉ねぎとインゲンを加え、挽き肉に火が通るまで炒めます。
8. フライパンに水250mlとknorrのインゲンオーブンソースを加え、よく混ぜて沸騰させ、弱火〜中火で5分煮ます。
9. グラタン皿に8を入れ、その上に5のマッシュポテトをのせます。マッシュポテトで蓋をする感じに。
10. とろけるチーズをかけてオーブンで25分焼きます。
11. 焼きあがったら5分間冷まして、できあがり。

*knorrのマッシュポテトを電子レンジで作る方法*
1. レンジ対応皿に500 mlの水とバターをひとつまみ、knorrのマッシュポテトを入れてかき混ぜます。
2. 1を電子レンジで600Wで5分間加熱します。
3. かき混ぜて完成。

*マッシュポテトの代わりにスライスして茹でたジャガイモでもOK*




**オランダ料理のレシピ販売はじめました**
オランダのスーパーマーケットで購入できる食材を使ったレシピの販売をはじめました。
食事は毎日の楽しみです。慣れ親しんだ和食が一番ですが、たまにはオランダ料理にもチャレンジしたいっと思われたこともあるのではないでしょうか。
オランダにあるオリジナルの食材や、オランダだからこそお手軽価格で購入できる食材を使って、オランダディッシュを満喫してみてください。

本日ご紹介した『インゲンとひき肉のオーブン焼き』のレシピは無料で提供しております。


*合わせて読みたいお薦めブログ*