☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【オランダコロナ】無人のアムステルダム(4月26日)

コロナ

【2020年のブログです】

 

4月21日のオランダ政府の発表により、現行のコロナ対策措置は5月20日まで延長となりました。

オランダ国内のICU患者数は1000人以下となりましたが、気を緩めればこの1ヶ月が無駄になってしまうため、措置の延長という構えです。

唯一緩和されたのは小学校。5月の連休明けより徐々に開校する運びとなりました。

子ども達が学校で集団感染する可能性が低いことから緩和にいたったとのことですが、増加する家庭内暴力や虐待の対策も含まれているように感じます。

 

過去のブログはこちら👇

【オランダコロナ】突然始まったロックダウンの不安と動揺(3月22日)
【2020年のブログです】オランダにも コロナウイルスの影響が、経済的にも生活的にも煽りを受けています。 オランダで初の感染者が見つかったのが、2月27日。 それから約4週間たった3月22日の時点でオランダのコロナ感染者は4204人、死亡は179人となっています。
【オランダコロナ】ロックダウンから3週間(4月05日)
【2020年のブログです】2020年3月15日より突然始まったオランダのロックダウン。それから約2週間が経過しました。この2週間の間のオランダの状況をまとめてみました。
【オランダコロナ】1.5mのソーシャルディスタンスが始まった(4月12日)
【2020年のブログです】春が近づくとガーデニング好きのオランダ人の多くは園芸品店に訪れます。 特にイースター休暇中の園芸店は例年混み合っています。 コロナが広がる中、今年も多くの園芸店はオープンしておりますが、スーパーマーケット同様に入場規制が施されているようです。
【オランダコロナ】買えないマスク(4月19日)
【2020年のブログです】4月21日はオランダの外出自粛及び飲食業施設の閉鎖が延長になるか、解除されるかの方針が政府より発表されます。 オランダのニュースを見ている限りでは、解除されても部分的または地域別になるだろう、また別の多くのルールが設けられるだろうと予測が飛び交っています。

 

ロックダウン中のキングスデー 2020

4月27日はオランダ最大のお祭り、キングスデー。

オレンジ色の衣装をまとい、国内中で開催されるフリーマーケットやイベントに繰り出し、街中がお祭り騒で国王の誕生日を祝うフェスティバルです。
もちろんながら今年は秋まで全てのイベントが中止のため、外出先での騒ぐことは不可能です。

今年のキングスデーは朝9時45分に全国各地で鐘が一斉に鳴ってスタートするようです。
午前10時からは自宅にて国歌斉唱です。
ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団が中心に、みんなで自宅のバルコニーから演奏しようと呼びかけています。
テレビではキングスデー特集が放映され、
キングスデーのメインイベント、フリーマーケットはインターネット上で行うように促されており、各フリーマーケットサイトはキングスデー用に特別サイトを準備している模様です。
国中でアクセスが殺到したら、ネット速度がダウンしそうな予感がします。

そして最後に午後4時に国民全員で国王にグラスを捧げます。

かなり物足りないキングスデーになりそうです。

 

通年のキングスデーの様子はこちらから👇

【オランダ】キングスデーの歴史を探ってみよう
4月27日はウィレム・アレクサンダー国王の誕生日です。 この日はKoninginnedagといわれ祝日となり、 オランダ国民一丸ととなって国王の誕生日を盛大にかつクレイジーにお祝いする日です。キングスデーは国内最大級のイベント行事、今では観光行事の1つとなっていますが、もともとは王女様の誕生日パレードが始まりでした。

 

 

鑑賞されずに枯れてゆくチューリップ

オランダ最大級のチューリップ庭園、Keukenhof(キューケンホフ)が今年はオープンしません。

それでもチューリップを見たいのか、チューリップ畑に人が殺到して問題になっています。

対策として、多くのチューリップ農家は花をチョン切ってしまったそうです。

<video credit: keukenhof.nl>

毎年春のみ開園しているキューケンホフ庭園。
今年はユーチューブ上でバーチャルツアーが楽しめるようになっています。
約2分半の動画ですが、スワイプして360度の景観を楽しむことができます。
ぜひ高画質でご覧ください。とても綺麗です。

 

通年のキューケンホフ庭園の様子はこちらから👇

【オランダ】世界1チューリップだらけの庭園キューケンホフ
32ヘクタールの巨大な敷地のキューケンホフ庭園内には、700万本のチューリップが植えられ、右を見てもチューリップ、左を見てもチューリップ、前も後ろもチューリップ、とお花の国の世界観が堪能できます。膨大な量のチューリップなので、庭園内はお花の香りで満ちており、視覚・嗅覚ともに癒されます。

 

アムステルダムのチューリップフェスティバルは例年通り催されて、市街地内のいたるところにチューリップが咲いています。

お散歩ついでに春の訪れを感じることができました。

 

 

アムステルダム市街地の様子

2019年度は年間約2000万人の観光客が来訪したアムステルダムもコロナ禍の影響で、閑散としています。
街中では1.5mのソーシャルディスタンスをとるように警告表示があったり、人が集まる場所には警察官が巡回しています。

 

アムステルダムのメインショッピングストリート、ニューウェンデイク通りには人はまばらで空いているお店も10〜20%といったところです。
マクドナルドやah to go(スーパー系列のコンビニ)は閉まっておりますが、Febo(オランダコロッケ屋)は営業していました。
その他にタバコ屋や衣料品店がちらほら営業しているといった感じですが、買い物客はいません。
店員さんも暇そうで、向かいのお店のスタッフさんとおしゃべりしたりして過ごしています。

 

王宮があるダム広場にはベンチに多少の人がいるものの、人よりも鳩の方が多く集まっています。
キャラクターものの衣装をまとった大道芸の方がいましたが、警察に職質されてました。

ダム広場の向かいにある戦没者慰霊塔。
毎年5月4日に追悼式がこの塔の前で行われ、広場を埋め尽くすほどの参列者が訪れますが、今年は一般の方は出席できません。

 

セントラルステーションの静けさは、観光地だということを忘れさせる印象です。
そして市街地はここぞとばかりに工事中。

セントラルステーション前の遊覧船乗り場。
通常ならばホボ全ての遊覧船がひっきりなしに運河を走行しているのに、運河が静かなのも異様に感じます。

 

花市場も今はシャッター商店街。
店頭のお花がないかわりに、シャッターにされた落書きが彩っています。
治安が悪そうな印象です。

 

ライツェ広場

レンブラント広場
この両広場はクラブやレストランが多数集まるエリアですが、全店閉店中で人気もほぼゼロ。
住宅地にある小さな広場より静かです。

 

 

アムステルダムの公園の様子

国立美術館やゴッホ美術館が連なるミュージアム広場には芝生のエリアがあるので、近隣住民がチラホラ見受けられますが、例年よりはかなり静かです。
もちろん全美術館は閉館しています。

 

アムステルダム市街地にある巨大な公園フォンデルパーク。
公園の入口には1.5mの注意喚起が。

公園内にはジョガーやサイクリストが多く、広場で日光浴をする人が多数です。
今の時期はお花も多数咲いていて、お散歩には打ってつけ。
ソーシャルディスタンスを守りながら、各々がストレス発散しています。
規制ルールを守っているか警察も巡回しています。

 

アムステルダム住宅街の様子

閑散としている市街地に対し、住宅街の商店街は人が多いエリアもあります。
ペイプ地区は商店と住宅が密集している地区で、広場や公園が少ないエリアです。
近年観光客にも人気のアルバートカイプ・マーケットは、通常の20〜30%くらいの露天営業数にも関わらず、ちょっと賑わっています。
野菜や魚などの生鮮品から、アイスクリームやワッフル屋さんもオープンしていました。
市街地に対し、このエリアに警察がいないのが不思議で仕方ありません。

またアルバートカイプ・マーケットには生地などを取扱う手芸用品店が多くあり、自宅待機で暇を持て余してる手芸好きの買い物客が多く見られます。
手芸品店にも入場制限があり、店舗前に行列ができてました。

 

観光客が集まる市街地が閑散としていて、住宅街のペイプ地区やフォンデルパークの密度が高いと、日頃どれだけの観光客が訪れていたのか身を以て感じます。
今は近所を散歩するよりも、繁華街を散歩した方がよっぽど人混みを回避できそうです。

長丁場のコロナ規制、そして春の暖かい日差し。
日中の外出者は確実に増えていますが、公園などの散歩は若干推奨されている程もあります。
外出禁止で無いことに不安もありますが、外出できる喜びも大きいなと感じてしまいます。

 

 

RIVM(オランダ国立公衆衛生研究所)レポートより
(*重症者のみ検査・入院しているオランダでは検査件数が不足しているので、正確な数値ではないとされています。)

日付感染者数死亡者数感染者数前日比死亡者数前日比
2月27日(1週目)10
2月28日20+1
2月29日20+0
3月1日100+8
3月2日180+8
3月3日240+6
3月4日380+14
3月5日(2週目)820+44
3月6日1281+46+1
3月7日1881+60+0
3月8日2653+77+2
3月9日3213+56+0
3月10日3824+61+1
3月11日5035+121+1
3月12日(3週目)6145+111+0
3月13日80410+190+5
3月14日95912+155+2
3月15日113520+176+8
ーーーロックダウン要請ーーー
3月16日141324+278+4
3月17日170543+292+19
3月18日205158+346+15
3月19日(4週目)246076+409+18
3月20日2994106+534+30
3月21日3631136+637+30
3月22日4204179+573+43
3月23日4749213+545+34
ーーーインテリジェント・ロックダウン開始ーーー
3月24日5560276+811+63
3月25日6412356+852+80
3月26日(5週目)7431434+1019+78
3月27日8603546+1172+112
3月28日9762639+1159+93
3月29日10866771+1104+132
3月30日11750864+884+93
3月31日125951039+845+175
4月1日136141173+1019+134
4月2日(6週目)146971339+1083+166
4月3日157231487+1026+148
4月4日166271651+904+164
4月5日178511766+1224+115
4月6日188031867+952+101
4月7日195802101+777+234
4月8日205492248+969+147
4月9日(7週目)217622396+1213+148
4月10日230972511+1335+115
4月11日244132643+1316+132
4月12日255872737+1174+94
4月13日265512823+964+86
4月14日274192945+868+122
4月15日281533134+734+189
4月16日(8週目)292143315+1061+181
4月17日304493459+1235+144
4月18日315893601+1140+142
4月19日326553684+1066+83
4月20日334053751+750+67
4月21日341343916+729+165
4月22日348424054+708+138
4月23日(9週目)357294177+887+123
4月24日365354289+806+112
4月25日371904409+655+120
4月26日378454475+655+66