4月10〜13日はイースター休暇(キリストの復活祭とともに春の到来を祝うお祭り)となっており、本来なら多くのオランダ人は家族と過ごします。
ですがコロナの影響に伴い、外出を控えるように要請が出ています。

春が近づくとガーデニング好きのオランダ人の多くは園芸品店に訪れます。
特にイースター休暇中の園芸店は例年混み合っています。
コロナが広がる中、今年も多くの園芸店はオープンしておりますが、スーパーマーケット同様に入場規制が施されているようです。

 

過去のブログはこちらから。


 

現在のオランダはインテリジェント・ロックダウン真っ只中で、多くの商業施設が閉まっています。
現状では4月28日まで実施予定ですが、これらの規制が延長するかどうかは21日に政府より発表がある予定です。
今のところルッテ首相は、28日に元どおりになる可能性はゼロだと言っています。

それでも可能であれば4月下旬または5月上旬に封鎖措置を部分的に解除してゆきたい政府の姿勢も見え始めてきました。



 

1.5mのソーシャルディスタンスを見張るドローン投入

<photo credit: Pittou2 Parrot Bebop2 via photopin (license)>

オランダでは一般人のマスクの着用は不要と当初から支持されています。
それよりもソーシャルディスタンス(1.5m)の確保を厳しく促しています。
仮に封鎖が解除され、商業施設等の開店が許可されたとしても、各店舗に1.5mの確保要請がかかる可能性が非常に高いです。
店員とお客、またお客同士が1.5m確保がきちんと守られているか、またオフィス業でもスタッフ同士の距離が1.5mあるかが重点となり、商店や企業側は封鎖解除とともに1.5mルールに則って営業する方向性が示唆されています。

街中での取締りには、ドローンを飛行させて監視する案が浮上しています。
ドローン監視によって、商業施設等が1.5mルールを守っているか、また街中で他者との距離が守られているか巡回し、守られていない場合はドローンから音声を発して注意を促すそうです。

 

アプリで感染者との接触履歴を通知

<photo credit: verchmarco Frau ruft mobile Bibliothek auf ihrem Handy auf via photopin (license)>
オランダ政府は2種類のアプリの開発に専念しています。
感染者と接触履歴があるアプリ利用者に通知が届き、別のアプリでは医師の診断が受けられるシステムのようです。

アプリの開発は韓国のコロナ対策を参考にしていると思われます。
韓国は感染者が爆発的に増加したにも関わらず、封鎖措置も取らずに抑制することに成功した国です。
韓国政府は住民番号からクレジットカード使用履歴などを特定することができ、誰がどこで買い物したかが分かる仕組みになっています。
感染者が特定されると、保健員は防犯映像、車や携帯のナビデータまでも使用して患者の動きをたどります。
居住地区で新規感染者が発見されるたびに緊急警報が携帯に通知され、感染者の1分ごとの移動経路を表示し、どのバスに乗ったか、いつどこで上下車したか、マスクを着用していたかどうかまで知ることができるそうです。

カード情報や防犯カメラまでは駆使しないと思いますが、オランダもこの対策を取り入れようとアプリの開発に力を注いでいます。
このシステムは世界的にも注目を集めており、アップルとグーグルも共同でアプリを開発中とニュースされていました。

ただこのアプリで懸念されるのは個人情報。
個人が特定されないこと、アプリ利用時の登録情報や位置情報の保護など、アプリが完成しても不安は大きいです。




失業者増加中

<Reference:Thuisbezorgd.nl>
インテリジェント・ロックダウンに伴い、倒産件数や失業者は確実に増えています。
政府は経済支援として企業への補助金及び従業員の給料の最大90%補償を早々に発表し、失業者の低減を計りました。
しかし多くの企業は正社員以外に対して雇い止めを行っているのが現状です。
例え再開店できても、以前の売上をすぐに取り返せる可能性が無いからです。

オランダの雇用契約は、ゼロアワー(月の労働時間が保障されていない)契約、1〜5年の短期契約、終身雇用とあります。
今、多くのゼロアワー契約者が雇い止め対象となっています。
また1年契約者は契約の更新が危ぶまれています。

多くの商業施設が経済打撃を受けており、オランダ最大雑貨店HEMA(日本の無印良品的な店舗)も存続が危ういです。
多くの商業施設は家賃が支払えず、不動産業社に遅延を求めていますが受け入れてもらえないことも。
また破産する前に店仕舞してしまうパターンも増えてきているようです。

かろうじて動いてるUber Eatsなどのデリバリーサービス業。
テイクアウト方式で営業する店舗も増えておりデリバリーサービスへの登録社数も軒並み伸びていますが、実際デリバリーサービス業の注文数は半減しているそうです。




医療体制とマスク不足

<Reference:www.destentor.nl>
ICU患者数が減少傾向にあるそうですが、医療品の不足や医療従事者の検査数の少なさが問題となっています。
また国内40%以上の老人ホームで集団感染が発生しており、致死率も非常に高いと報告されています。
特別養護施設や在宅ケアではマスクの在庫がなく、不足している点も問題となっています。
医療用マスクを輸入に頼るオランダは、明らかにマスク不足です。
そこでオランダのマットレスメーカー・Koninklijke Aupingがマスクの開発に取り組んでいます。ダックモデルと呼ばれている医療用高品質マスクは現在公認テスト中で、数週間以内には生産に入るそうです。


<Reference:https://www.bright.nl/>
またデザイナー中心にマスクをファッションにしようという取り組みも見られます。
現在オランダの街中でマスク姿の人を見ることは皆無です。
マスクをしていると変な人!?、重病人!?と思われることは間違いないです。
日本にくる外国人旅行者が街中で裸足で歩いているような、”あの人大丈夫?”的な視線を浴びることになるでしょう。
そんな偏見を取っ払い、マスク着用を社会的に受け入れられるように、おしゃれマスクの販売に乗り出したデザイナーや企業がオランダでも、やっとこチラホラ現れ始めました。
しないよりはした方が良いと思うマスク派には、デザイナーの発信力に期待したいところです。





外出制限

外出禁止とはなっていないオランダですが、自宅待機を強く呼びかけています。
それにも関わらず、観光名所に人が繰り出しニュースになっているのは日本と同じです。

イースター休暇も伴い、春の観光名所・チューリップストライプに多くの観光客が押し寄せているそうで、自治体は来ないように呼びかけていますが例年並みの混雑となっているとのこと。
観光客の増加を止められないため、通行止めや罰金を科しての対応に切り替えていますが、全ての道路を封鎖できるわけでもないので、効果が期待できない様子です。
市長も近隣住民もこの様子にはただただ呆れ、困っています。

自粛宣言が始まってから1ヶ月。最初はルールに従っていた人も、段々となぁなぁになってくる時期に入ってきたと社会心理学者の見聞があります。
心理学上、この気の緩みは普通に起きうることで、規制の早期緩和も示唆されていますが、この様子では規制緩和は先が長いのではと感じてしまいます。




 

RIVM(オランダ国立公衆衛生研究所)レポートより
(*重症者のみ検査・入院しているオランダでは検査件数が不足しているので、正確な数値ではないとされています。)

日付 感染者数 死亡者数 感染者数前日比 死亡者数前日比
2月27日(1週目) 1 0
2月28日 2 0 +1
2月29日 2 0 +0
3月1日 10 0 +8
3月2日 18 0 +8
3月3日 24 0 +6
3月4日 38 0 +14
3月5日(2週目) 82 0 +44
3月6日 128 1 +46 +1
3月7日 188 1 +60 +0
3月8日 265 3 +77 +2
3月9日 321 3 +56 +0
3月10日 382 4 +61 +1
3月11日 503 5 +121 +1
3月12日(3週目) 614 5 +111 +0
3月13日 804 10 +190 +5
3月14日 959 12 +155 +2
3月15日 1135 20 +176 +8
ーーーロックダウン要請ーーー
3月16日 1413 24 +278 +4
3月17日 1705 43 +292 +19
3月18日 2051 58 +346 +15
3月12日(4週目) 614 76 +409 +18
3月20日 2994 106 +534 +30
3月21日 3631 136 +637 +30
3月22日 4204 179 +573 +43
3月23日 4749 213 +545 +34
ーーーインテリジェント・ロックダウン開始ーーー
3月24日 5560 276 +811 +63
3月25日 6412 356 +852 +80
3月26日(5週目) 7431 434 +1019 +78
3月27日 8603 546 +1172 +112
3月28日 9762 639 +1159 +93
3月29日 10866 771 +1104 +132
3月30日 11750 864 +884 +93
3月31日 12595 1039 +845 +175
4月1日 13614 1173 +1019 +134
4月2日(6週目) 14697 1339 +1083 +166
4月3日 15723 1487 +1026 +148
4月4日 16627 1651 +904 +164
4月5日 17851 1766 +1224 +115
4月6日 18803 1867 +952 +101
4月7日 19580 2101 +777 +234
4月8日 20549 2248 +969 +147
4月9日(7週目) 21762 2396 +1213 +148
4月10日 23097 2511 +1335 +115
4月11日 24413 2643 +1316 +132
4月12日 25587 2737 +1174 +94