☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

23Kの超高級コーヒー豆 Aberdeen Queen Coffee

+Dutchノート

自宅にいることが増えた分、ここ一年の自宅でのコーヒーの消費率が跳ね上がっています。筆者はスーパーの特売コーヒー、2個買うと1個無料のやつで満足しています。たまにカフェで美味しいのを飲めれば大満足な安上がりコーヒー人です。

しかし世の中には高級なコーヒー豆もたくさんあります。有名なのが猫のウンチのコーヒー豆コピ・ルアクですね。飲んだことはないけれどコーヒーが好きな方なら耳にしたことがあるかと思います。

 

コピ・ルアクは「コーヒー界のキャビア」のポジションらしいです。そんな既に高級な品に、さらに輝きと贅を増したコーヒーを見つけたのでご紹介します。

 

 

 

コーヒー豆屋さんのAberdeen Queen Coffee

Aberdeen Queen Coffee(アバディーン・クイーン・コーヒー)は、Bol.comでも販売しているオランダのコーヒー豆屋さんです。
リーズナブルな価格でコスパも良く、ネスプレッソマシーンのカプセルも販売している一般的なコーヒー豆ブランドで、スーパーだとJUMBOに商品があるのでみたことある方もいらっしゃるかと思います。

 

 

高級コーヒー 23K コピ・ルアク

<photo by Aberdeen Queen Coffee>

Aberdeen Queen Coffeeのホームページでもコーヒー豆を注文することができるのですが、カテゴリーの中にスペシャル枠があり、その中に猫のウンチのコーヒー、コピ・ルアクもあります。

しかもただのコピ・ルアクではなく「コピ・ルアクコーヒー23Kゴールドライン」。こちらはコーヒーの中に23カラットの金が入ったコーヒーで、高価なコーヒーに金を加えることで究極の贅沢を味わえる仕様になっています。

コーヒーに金を混ぜることで美味しくなるって話は聞いたことはありませんが、見た目のセレブ感は強そうです。

 

高級コーヒー 23K トリュフコーヒー

<photo by Aberdeen Queen Coffee>

コピ・ルアクが「コーヒー界のキャビア」と呼ばれているからなのか、それに対抗したかのような「トリュフコーヒー」もスペシャル枠で販売しています。

こちらも23カラットの金が入ったコーヒーになっており、天然トリュフが入っているらしく、コーヒーにほんわりとトリュフの香りがつくらしいです。

 

高級コーヒー 23K CBDコーヒー

<photo by Aberdeen Queen Coffee>

CBDコーヒーとはご存知でしょうか?
大麻の成分の40%を占めるCBD(カンナビジオール)成分が入ったコーヒーでリラックス効果があるといわれています。CBDコーヒーはアメリカや日本でも合法に販売されている依存性がないものです。

Aberdeen Queen Coffeeの「CBDコーヒー」にも23カラットの金が入っているのですが、リラックス効果を上げるためにノンカフェインのコーヒー仕様になっています。

 

 

 

Aberdeen Queen Coffeeの「23Kコーヒーシリーズ」に使われている金は食用なので食べても問題ないそうです。
金入りなんて珍しいのにホームページなどで画像の良い写真などがなく、その存在は謎に包まれています。飲んでみたいというよりは見てみたいコーヒーですが、ゴールド価格なので庶民がおいそれと購入するには抵抗があるお値段です。ご購入された方がいらっしゃいましたら感想とお写真の提供をお待ちしておりますw。

 

Aberdeen Queen Coffeeのホームページを見る