2019年2月 ”ブダペストへ温泉旅行”

冬のオランダは寒く、日も短く、休日はダラダラ・ヌクヌクとお家で過ごしてしまいます。

そんな寒い日に恋しくなる日本の温泉。

温泉のために週末に日本に行きたいくらいですが、思いつきで行ける距離でもありません。

ですが温泉文化は日本だけではありません。

ヨーロッパの温泉文化は日本よりも遥かに長い歴史があります。




漫画、テルマエ・ロマエ(作:ヤマザキマリ)でご存知の方も多いと思いますが、ヨーロッパの温泉文化は古代ローマ帝国時代から栄えております。

温泉のメッカ in ヨーロッパ。
イタリアやドイツ、スイスとスポットはありますが、
今月ご紹介したいのは東欧ハンガリーのブダベスト。

オランダからLCCの直行便で約2時間、
往復約€90くらいとお値段もお手頃なフライト、
通貨はフォリント(Forint)ですがユーロも使えるので両替不要、
オランダ主流のデビットカードも問題なしで使えるので現金不要、
物価も安くて、ご飯も日本人向けな味付けが多く(ややしょっぱめ)、夜景が綺麗な観光地。
週末2泊3日で観光+温泉と十二分に楽しめます。

温泉は男女混合なので水着着用ですが、ご家族やお友達と一緒に楽しめるので、入浴時間を気にする必要がありません。

ブダペスト温泉の魅力と観光スポットを今月は紹介します。




今月のブログリンク

2019年2月4日 ”夜景を楽しみたいブダペスト観光”

2019年2月11日 ”温泉テーマパークのセーチェーニ温泉”

2019年2月18日 ”歴史あるスーパー銭湯ルカーチ温泉”

2019年2月25日 ”地元民に愛され味わいあるキラーイ温泉”





*合わせて読みたいオランダ観光情報*