2018年10月 ”芸術の秋はアイントホーフェン”

例年より冷え込みが早く訪れた今年の秋。
それでも晴れた日はまだまだ日向ぼっこが楽しめたりと、行楽日和。

デザイン文化が栄えるオランダは、やっぱり芸術の秋という言葉が合うかもしれません。
美術館巡りも楽しめますが、秋といえばオランダ南部の都市、Eindhoven(アイントホーフェン)へ訪れる季節です。




アイントホーフェンはオランダのデザイン都市。
デザインの力、デザイナーの力があってこそ繁栄してきた都市です。

中でも秋にはオランダを代表するイベントが開催されるので、
10月、11月にはオランダ全土から、世界中からと、多くの人がアイントホーフェンへと訪れます。

芸術の秋を堪能できる、アイントホーフェンの魅力を今月はご紹介してまいります。




今月のブログリンク

2018年10月1日 ”ダッチデザインとDDW”

2018年10月8日 ”光の祭典 GLOW”

2018年10月15日 ”コーニンクレッカ フィリップス”


2018年10月22日 ”ダッチデザインシティーのEindhoven(アイントホーフェン)”

2018年10月29日 ”オランダで注目の3Dプリンター建築”





*合わせて読みたいオランダ観光情報*