☆ 広告掲載者募集中 ☆ 詳しくはコチラから ☆

【アムステルダム】運河イベントと運河のクルーズ

オランダを観光

海抜ゼロメートル地帯のオランダには多くの運河があり、運河と共存して成長してきた国だと思います。

 

 

運河はハウズボートがあったり、船が通ったりするだけでなく、イベント会場としても幅広く利用されています。

 

 

 

アムステルダムの運河イベント

4月キングスデー

キングスデーの日の運河はボートで埋め尽くされます。貸し出しボートやパーティーボートは人気があるので早くから予約が必要です。ボートの上がパーティー会場となるので爆音のミュージックが運河から聞こえてきます。

【アムステルダム】キングスデーのイベント情報
キングスデーのアムステルダムはパーティーシティー。フォンデルパークなど大きな公園では早朝からフリーマケットが開催されアムステルダムの運河にはたくさんのボートがスピーカーを携えて爆音で走行していきます。各所の広場では音楽フェスが開催され若者で朝から晩までお祭り騒ぎです。人気の会場を幾つかご紹介します。

 

8月ゲイ・プライドの運河パレード

毎年8月上旬に開催されるゲイ・プライドのパレード。約5キロほどの距離を音楽やダンスありのパレード船が何十隻〜百何隻も通過します。その区間はどこもかしこも観覧者で賑わいます。

【プライド・アムステルダム】レインボーカラーの由来を調べてみました
毎年7月末から8月の上旬にかけてアムスレスダムではプライドが開催され盛大なフェスティバルとなります。毎年この時期になると街中が虹色で彩られてゆきます。レインボーフラッグはLGBTを象徴する旗ですが何故レインボーなのか調べてみました。

 

8月運河コンサート


<photo credit: loufrances Grachtenfestival, Amsterdam via photopin (license)

まだ見に行ったことがないのですが、この日は街中に音楽が響き渡ります。訪れることができたらブログにアップします。

 

11月シンタクラースのパレード

シンタクラースのパレードの日は運河の羽橋が上がり、一部通行止めとなるので交通機関が麻痺します。運河パレードの船を子供たちが走って追いかけ、その子供たちを追ってお父さんが走りまわる日です。

【オランダ】白馬のおジジがやってくるシンタクラースの日
一説ではシンタクラースはトルコからオランダへとやってきた子ども達に優しい司祭でオランダ滞在中はアムステルダムに在住しておりその後スペインへと渡ったと云われています。一方サンタクロースはシンタクラースの話が起源になったとされています。

 

12月アムステルダム・ライトフェスティバル

毎年、年末年始に開催されるライトフェスは運河クルーズツアーに申込むと運河から楽しむことができます。歩いて見てまわると3時間くらいかかるので、クルーズツアー(約1時間)に参加すると便利です。

アムステルダム・ライト・フェスティバルへ行こう
2018年で第7回目を迎えるAmsterdam Light Festival。 アムステルダム旧市街を光鮮やかに彩ってくれる屋外イルミネーションイベントです。クオリティーが年々あがっていくので毎年楽しっ身にしています。無料でダッチデザインを見てまわれるお得な催し物です。

 

 

 

 

番外編:天然スケートリンク

運河が凍るほどの寒波が到来した真冬に見られる光景です。毎年見られるわけではないのでレアです。

 

番外編:濃霧の運河

アムステルダムは霧が多く濃霧注意報なども頻繁に発令されます。急に寒くなった日の早朝など運河は真っ白で幻想的な風景です。

 

番外編:運河に反射する風景

運河に反射する風景は早朝に見られることが多いです。日中でももちろん見えます。風がない日が特に反射が綺麗に映り込みます。

 

 

 

 

 

そんな運河、夏には多くのボートや観光船が引っ切りなしに往来します。ボート所有者も多いオランダでは、休日の余暇としてボートクルーズを楽しむ家族もみられますし、運河で泳ぐ光景も一般的です。運河はけして綺麗ではないので、泳ぐのはオススメできかねますが、夏の日差しをたんまりと浴びながら、水辺をスイスイ進むボートクルーズは見ていても気持ちが良いものです。

 

ボート所有者でなくとも、観光船やレンタルボートで、運河レジャーを楽しむことができます。ボート会社によっては、アルコールを提供しているボートツアーもあるので、キンキンに冷えたオランダビールを片手に優雅に運河クルーズを楽しんでみてください。ボートツアーは各都市の観光案内所などで申し込むことができます。

 

*日本より日差しが強いので、熱中症や日焼けには十分ご注意ください。

 

 

 

アムステルダムのボートツアー

アムステルダムにあるボートツアー会社を5つご紹介。それぞれ特徴があるクルーズツアーを提供しています。

14箇所の乗り場があるクルーズツアー

所要時間約1時間くらいの運河クルーズツアーは観光客に人気が高く、
日本語のオーディオガイドが付いているボートもあるので、英語が苦手な方でも楽しめます。
料金は季節によって異なりますが、大人€ 16、小人€ 8程度です。

各乗り場や観光案内所やツアーオフィスで、当日チケットを購入できます。
(繁忙期は満席のこともあります。)

下記の4社はアムステルダム市公認のきちんとした観光社です。
詳しくは各社HPを参照ください。

 

 

貸切ボートで運河クルーズ

Amsterdam Boat Experienceではボートを貸切ることができます。
最低人数10人〜なので、観光よりもパーティー向けです。
最大で70人までいけて、音響設備まで整っています。

一時間あたり€ 150〜で、大人数の方がお得になる設定です。
馬鹿騒ぎにはもってこい、屋形船的な感覚で忘年会にも良いかも!
(冬季は寒いです)

Amsterdamboatexperience.com

 

 

サロンボートで家族ディナー

Private Boat Toursも貸切ボートです。
格式ありそうなエレガントなボートを選ぶことができます。

キャパが6〜12名なので、少人数での貸しきりなります。
レストランと提携しているので、豪華な料理をケータリングすることができます。
料金はボートが1時間€ 180〜、お料理がお一人€ 50〜くらいです。
ご家族やご友人のお祝いや記念日などに最適です。

Privateboattours.nl

 

 

スモーキングボート

Smoke Boatは詳しく書くと、色々と反感をかいそうなので自重しますが、
オランダでは合法のアレがスモーキングできるボートです。
アレは持参してくださいとのこと。
気になる詳細はHPで参照ください。

Smokeboat.com

 

 

屋根なしボートで景色を満喫

Friendship Amsterdamは屋根のない一般的なボートの観光船です。

屋根なしボートは観光船よりも眺めが良く、撮影もしやすいです。
風も直にうけるので、船酔いしにくいかもしれません。
ちょっとした飲み物も船内でオーダーできます。
所要時間は約1時間、お一人€ 15です。

Friendshipamsterdam.com

 

 

 

 

ねずくん
ねずくん

アムステルダム以外でも、観光地にはたいてい運河クルーズがあるよ!

ハリさん
ハリさん

現地の観光案内所で情報を得ましょう。

アムステルダムの運河は2010年にユネスコ世界遺産に認定されています。出張や観光で訪れた時には、運河上の観光をお見逃しなく。運河からの眺めは、橋の上とはまた異なった風景を観ることができます。

 

【ダッチデザイン】運河に架かる橋 MX3D Bridge が3Dプリントされました
アムステルダムに新設された変わった形状のMX3D Bridgeは3Dプリンターで印刷されたステンレスで造形された橋です。3Dプリンターで橋まで作れちゃうスマートブリッジ時代が到来。MX3D Bridgeの見どころをまとめました。